お慶さんのおもてなし料理日記

料理屋さん気分で和食のおもてなし料理レシピを京都から配信します。行事食やパーティー料理、老舗の名店の味、もちろん普段の食事もあります。

鶏団子と大根のこっくり煮  簡単!数の子とアボカドのわさびマヨ和え


 おはようございます!



 今日は風もあって、一段と寒く感じます (*_*;

 この寒波、いつまで~!?   もぉ~イヤ~!

 

 お野菜の高騰、これもいつまで~!?

 初孫君が保育園の農園で大根を引いてきた♪

 かぶと大根1つずつ・・・

 お嫁ちゃんが大根をくれはったので、

 鶏団子とコックリ炊きました♪


 鶏団子と大根のこっくり煮

P2012460.jpg



 大根を揚げ焼きにしてから炊きます。

 揚げ焼きにせず、生のままでもOKですけど、

 その方が大根の旨みが凝縮して美味しいです!

 油分も少しあって、コックリと炊き上がりますよ ヽ(^o^)丿



P2012463.jpg


 ☆作り方☆


 ★材料(4人分程度)
 大根・・・・・・・・・・・・・・・2分の1本(大きければ3分の1本)
 ごま油(サラダ油)・・・・適量
 A 鶏ミンチ肉・・・・・・・300g
 A ネギみじん切り・・・1本分
 A 塩・・・・・・・・・・・・・・小さじ4分の1杯
 A 醤油、片栗粉・・・・・各小さじ1杯
 A 酒・・・・・・・・・・・・・・小さじ2杯
 A 生姜汁・・・・・・・・・・1かけ分
 水・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

 B だし汁・・・・・・・・・・・3カップ
 B 薄口醤油・・・・・・・・大さじ2杯
 B みりん・・・・・・・・・・・大さじ3杯
 片栗粉・・・・・・・・・・・・・大さじ1杯程度 
 大根葉(あれば)・・・・・適量
 生姜すりおろし・・・・・・1かけ分

 大根は2cm幅の輪切りにして皮を剥いて半分に切ります。フライパンに5mm程度のごま油を熱し、両面色よく焼いてザルに上げ、熱湯を回し掛けます。
P2012442.jpg P2012445.jpg P2012447.jpg

 鍋にBと①の大根を入れて煮立て、弱火にして柔らかくなるまで煮ます。
P2012453.jpg

 ボウルにAを入れてよく混ぜ、水を少しずつ加えながら、やっとまとまる程度まで柔らかくします。
P2012452.jpg

 ③の大根を鍋の隅に寄せ、空いたところに②をスプーンですくって形を整えながら落としていきます。
P2012453.jpg

 ④の鶏団子に火が通ったらみじんに切った大根葉を加え、具を鍋の隅に寄せ、空いたところに同量の水で溶いた片栗粉を少しずつ加えて混ぜ、全体を混ぜます。
P2012456.jpg P2012457.jpg

 器に盛り、すりおろした生姜を添えます。
P2012461.jpg


 鶏団子のタネ、水を少し入れることで

 団子が柔らかくなりますよ!

 こっくりと甘辛く炊いた煮物、

 美味しいです!





 お正月の数の子、まだあります (^O^)

 簡単にササっと一品♪


 数の子とアボカドのわさびマヨ和え 

P2022474.jpg


 ボウルの中でチャチャっと混ぜて・・・(^-^;

 わさびは数の子にもアボカドにもよぉ合いますね!


 ☆作り方☆


 ★材料(4人分程度)
 数の子・・・・・・・・・3本
 アボカド・・・・・・・・1個
 マヨネーズ・・・・・・大さじ1杯
 練りわさび・・・・・・2cm程度
 粗挽き黒胡椒・・・少々

 数の子は塩水に6~8時間浸け、少し塩気が残る程度に塩抜きし、薄い膜をきれいに取り除いて小さめにちぎります。(塩水は500mlに対し、塩小さじ2分の1杯程度、浸け時間は味を見ながら調整して下さい)  アボカドは2cm角程度に切ります。
P2022467.jpg

 ボウルにマヨネーズと練りわさびを入れてよく混ぜ、①とお好みで粗挽き黒胡椒少々を加えて和えます。
P2022469.jpg



 わさびの辛さが爽やか~ 

 あっさりと美味しいです💛

 

 

 去年の秋からず~っとお野菜が高い⤵

 「年明けには値段が落ち着く」って、言うたはったのにね、、、


 アホらしいて買えません💦

 価格が安定してるスプラウトや豆苗、

 比較的安いスナップエンドウなどで乗り越えないと・・・

 あとは輸入の野菜・・・

 でも、美味しくなさそうで手が出にくいです (-_-)

 いつまで続くんやろね~ (-_-;)



 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!



 

 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

節分のお多福さん&発表会   &悲しいお知らせ


 おはようございます!



 おとといは節分でしたね。

 恵方巻の丸かぶりや豆まき、されましたか?

 我が家は初孫君の「人生初舞台」だったので、

 お嫁ちゃんのお母さんも来られて、みんなで行きましたよ!


 
 節分ということで、

 お母さんからこんなカワイイお干菓子をいただきました \(^o^)/


1517708494188.jpg

 「本家 菊屋」さんの節分のお干菓子「鬼は外」

 なんともふくよかなお多福さん、

 青大豆で出来た節分らしいお菓子ですね!

 ねじり飴とセットになっていてカワイイ箱に入ってました ヽ(^o^)丿


1517708442031.jpg 1517708479505.jpg


 きな粉を固めた感じで、美味しかったです!

 いつも、気の利いたお土産をありがとうございます <(_ _)>



 初孫君の発表会もあったので、

 今年は恵方巻を買って帰り、みんなで頂きました。
 (写真撮り忘れた~💦)





 悲しいお知らせがありました。

 先日、お嫁ちゃんの実家のワンコがお星さまに・・・

akkunn.jpg

 あっ君・・・

 ジャムより1歳上で、多分16歳になってたのかな。

 ジャムと違って、病気もせずずっと元気でいましたが、

 夏頃から、ちょっと食欲が落ちていたそうです。


1517708872485.jpg


 寂しくなりますね。。。

 



 初孫君の発表会のお話

 可愛くて感動で涙涙やったと思うでしょ?

 ところが・・・

 ひよこ組さん(1歳児)は、音楽に合わせて2~3曲、

 先生と手を叩いたり足踏みしたり舞台を歩いたりするんですけど、

 うちの初孫君、

 ここはどこ?私は誰?状態で、

 終始、ボ~~~~っとしたまま何もせず・・・(爆笑)

 お地蔵さんみたいに微動だにせず・・・💦 (^-^;笑


 観客の多さとライトの眩しさに圧倒された様子でした 笑

 ダンスもお歌も大好きな初孫君、

 練習ではちゃんと出来ていたようで、

 先生から何度も促される始末・・・しかもマイクで名指し (@_@;)(爆笑)

 他のお子さんは、

 みんな、それなりに手を叩いたり踊ったりしたはったんですよ💦

 本番に弱いタイプ~ (^_^;)


 うちの一家、感動というより「大笑いの巻き~!」でした (^▽^;)

 初孫君、おもしろ過ぎやん!

 それはそれで、オイシイけど!(関西人の考え)


 息子宅に帰ってみんなで録画を観て、

 またまた大爆笑でした~!

 一生語り継がれる楽しい想い出になりました \(^o^)/




 ほな、今日はこのへんで。



 

 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

節分のおもてなし料理 大根を豆まきの升に見立てた升大根とにんじん鬼のお面♪ 


 おはようございます!



 今日は朝からミゾレが降って、

 うっとーしーし寒いし・・・☔


 そやけど明後日は節分、しあさっては立春なんですね!

 暦の上ではもうすぐ春なんやけど~



 ということで、節分のお料理です!

 去年のものですけど・・・(^-^;


 節分の升大根

P2030100.jpg

 詳しいレシピはこちら


 去年、久々に作りました。

 心と時間に余裕のあるときしか作れません (^-^;


 P2030058.jpg P2030059.jpg P2030060.jpg

 彫刻刀か料理細工用の小刀、ペティーナイフを使こて・・・

 最近、100均でも売ってますね!


 金時にんじんで鬼のお面を作ります。 

P2030048.jpg P2030049.jpg P2030055.jpg


 手間が掛かりますけど、

 時間のあるときだったら楽しいです♪



 ↓これは4年前のもの・・・

 海老の代わりに牡蠣を入れました♪

5 節分の升大根3


 柚子味噌に合うものなら何でもお好みで・・・

 菜の花を使うと一気に春らしくなりますね!




P2030098.jpg


 恵方巻に添えれば、

 節分のおもてなし料理に ☆彡



 
今年、節分の日は初孫君の保育園の発表会、

 多分、ゆっくりお料理とか出来ひんと思います。

 1歳児の発表会ってどんなんやろ? 笑

 楽しみです♪








 最近の頂き物


 お嫁ちゃんのご実家から熱海のお土産

P1302383.jpg


 「石船庵」さんの海老せんべい。

 まだよばれてませんけど、美味しそう!

 楽しみです♪



 姉から・・・

P1282337.jpg


 お馴染み、「ガトーフェスタハラダ」さんのラスク

 グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート。


 間違いのない美味しさですよね~!



 息子ちゃんのおみや・・・

P1292362.jpg

 
 どこのか忘れたけど💦

 本わらび粉を使った、美味しいわらび餅でした♪

 仕事帰りに買うて来てくれはりました (^O^)



 

 風邪(隠れインフル?)、

 やっとやっと良くなってきました♪

 まだ咳は少し残ってるものの、

 微熱感やダルさがほぼ無くなりました。

 でもまた寒くなるようで、インフルエンザもピーク (-_-;)

 まだまだ気ぃ付けなあきません!

 
 皆様、風邪やインフルエンザに負けないよう、

 この冬を乗り切りましょう!

 風邪に負けた私が言うのも何ですけど・・・・(^-^;




 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!




 

 

 

 
 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

ほうじ茶のシナモンムース♪  オトナのバレンタインスイーツにいかが?


 おはようございます!



 早いもので、

 あと2週間でバレンタインデーですね!


 最近はチョコレートにこだわらず、

 お好みのスイーツで女子会なども・・・


 で、今回はシナモン風味のほうじ茶ムースを作ってみました♪


 ほうじ茶のシナモンムース

P1302426.jpg



 ハウスさんとレシピブログさんのコラボ企画のモニター商品、

 GABAN「シナモン」を使いました♪


P1302365.jpg

バレンタインスイーツレシピ
バレンタインスイーツレシピ  スパイスレシピ検索
【レシピブログの「楽しい!おいしい!大好き♪バレンタインスイーツ」モニター参加中です!】




 ほうじ茶のほろにがとシナモンの風味がよく合います ヽ(^o^)丿

 もちろん紅茶でもええんですけど、

 ここはほうじ茶で和風テイスト、小粋なスイーツです!



P1302421.jpg


 ☆作り方☆


 ★材料(4人分)
 牛乳・・・・・・・・・・・・200ml
 水・・・・・・・・・・・・・・100ml
 ほうじ茶・・・・・・・・・10g(2gのティーバッグ5個)
 粉ゼラチン・・・・・・・5g ※ふやかさないタイプのもの
 砂糖・・・・・・・・・・・・30g ※あれば、きび砂糖又は三温糖
 生クリーム・・・・・・・120ml
 GABANシナモン・・・小さじ2分の1杯
 苺、黒豆甘煮、薄型チョコレート

 シナモンシロップ
 砂糖、水・・・・・・・・・各大さじ2杯
 GABANシナモン・・・小さじ2分の1杯
 ※砂糖はあれば、きび砂糖や三温糖が美味しいです。
 
 鍋に牛乳と水を入れて火にかけ、沸騰寸前にほうじ茶ティーバッグを入れて弱火で8~10分煮出して火を止め、ティーバッグを箸で挟んで絞ります。
P1302363.jpg

 ①が冷めないうち(80度以上)に、粉ゼラチンを振り入れて素早くよく混ぜ、砂糖、シナモンを加えて更によく混ぜ、そのまま常温で冷まします。
P1302366.jpg P1302368.jpg

 ボウルに生クリームを入れて底を氷水に浸けながら、泡だて器で8分立てにします。
P1302369.jpg

 ②を鍋ごと氷水に浸け、ゴムベラでしばらく混ぜます。(とろみが出てゴムベラの跡が鍋底に残るぐらいまで混ぜます)
P1302374.jpg

 ③の生クリームの6分の1程度を別のボウルに取り出し(飾り用)、残りの生クリームに④を加えて混ぜます。(飾り用は冷蔵庫に)
P1302372.jpg P1302375.jpg P1302377.jpg

 ⑤を器に4等分に入れ、冷蔵庫で1時間程度冷やし固めます。
P1302379.jpg

 シナモンシロップを作ります。小鍋に水、砂糖、シナモンを入れ、中火でブクブク泡が立ってとろみが出たら火を止め、そのまま冷まします。(様子を見ながら焦がさないように注意)
P1302419.jpg P1302420.jpg

 ⑥に飾り用の生クリームを乗せ、⑦のシロップを掛け、お好みで苺、チョコレート、黒豆甘煮などをトッピングし、シナモン少々(分量外)うを振ります。
P1302438.jpg


 シナモンの優しい香りがリビングに充満!

 幸せな気分になりますね ☆彡


 息子ちゃん、入って来るなり

 「シナモンの匂いがする!お菓子作った?」・・・ヽ(^o^)丿

 息子夫婦にも大好評でした♪



 ちょっと小粋なほうじ茶のムース、

 チョコレート三昧もええけど、

 たまにはこんなバレンタインデーもいかがでしょう?





 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!

 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

タラと大葉の里芋コロッケ  &男の料理第2弾!「ごちゃ炊き」  &隠れインフル???


 おはようございます!



 久しぶりに朝から晴れています ☀

 でも、相変わらず寒いよ~ (*_*;





 昨日は里芋でコロッケを作りました♪

 ネットリして美味しい~~~!

 まだスッキリしいひんので1品だけ (^-^;


 タラと大葉の里芋コロッケ

P1292355.jpg



 里芋は煮て下味を付けてしまうので、

 ソース無しで食べられます!

 物足りない場合はお好みのお塩がオススメ ヽ(^o^)丿



P1292349.jpg


 衣は細目のパン粉だけ・・・

 小麦粉、卵は使いません。





 ☆作り方☆


 ★材料(4人分程度)
 里芋(中)・・・・・・・・12個
 タラ(フィレ)・・・・・・・3切れ
 大葉みじん切り・・・・5枚分
 だし汁・・・・・・・・・・・適量
 塩、砂糖・・・・・・・・・各小さじ1杯弱
 バター・・・・・・・・・・・小さじ2杯+大さじ1杯
 コショウ・・・・・・・・・・少々
 白ワイン・・・・・・・・・小さじ2杯 
 細目パン粉・・・・・・・適量
 揚げ油

 里芋はよく洗って皮をむき、かぶる位のだし汁と砂糖を入れ火にかけます。弱火で5分煮たら塩入れ、下味がつく程度の薄味に柔らかく煮含めます。
P1100206.jpg

 タラは両面に塩コショウを振り、バター小さじ2杯を熱したフライパンに並べて白ワインを回し掛けて蓋をし蒸し焼きにして身をほぐしておきます。
P1292341.jpg P1292343.jpg

 ①が少し冷めたら煮汁をすて、里芋をビニール袋に入れて手かすりこ木でつぶします。(柔らかければマッシャーで潰してもOK)
P1100208.jpg

 ③に②のタラとみじん切りにした大葉、バター大さじ1杯を加えてよく混ぜ、12等分にして俵型にまとめ、直接パン粉を付けます。(水で手を濡らすとまとめやすい)
P1292346.jpg P1100211.jpg

 ④を180度の油で色よく揚げます。


P1292351.jpg




 こういうちょっと繊細なコロッケには、

 細かい細目パン粉がよく合いますよ!

P1100214.jpg


 無かったらフツーのでもええし、

 フツーのを擦って細かくしても・・・ヽ(^o^)丿




 ↓こちらは以前作ったもの・・・

 タラの代わりにベーコンで作ってます!

 初孫君が食べるので昨日はタラにしましたけど、

 タラより存在感あるかも~ (^O^)


P1100223.jpg









 夫さんの「男の料理」第2弾 ヽ(^o^)丿

 豪快!ごちゃ炊き!

P1282339.jpg


 量、多!!! Σ( ̄□ ̄|||)


 豚肉、白菜、大根、にんじん、しめじ 練り物の豚汁仕立てに、

 餃子を入れたものです。

 いつもはモヤシが入りますけど、

 なんと、野菜高騰のせいか売り切れてたそうです (@_@;)

 段々餃子が溶けてきて、それはそれで美味しいんですよ!

 見た目はスゴイけど・・・(^-^;



P1292358.jpg


 私が寝込むと、おでんか、お鍋か、コレです ヽ(^o^)丿

 夫さんのレパートリーは3つ・・・

 早よ元気にならんとねー💦




 もう2週間になります⤵

 微熱ももう無いけど、咳とダルさが残ってます。。。


 昨日、お医者さんで追加の咳止めをもろて来ました。

 お医者さんが「やっぱりインフルやったかもな~」 って。

 今、流行りの隠れインフルってヤツですか。

 こんなことで、最先端いかんでもね~ (-_-;)



 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!


 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ
<前のページ 次のページ>

ランキング

ぽちっと応援お願いいたします。




レシピブログに参加中♪


パーティーレシピ ブログランキングへ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

jamkichi

Author:jamkichi
職 業:主婦 
出身地:京都市
血液型:AB型
家族 :夫、柴犬のジャム、近くに新婚の息子夫婦 

料理の事
 祖母や母の代から手料理でおもてなしという家庭で育ちました。半ば義務的な空気の中で、お料理に関しては、大好きという気持ちが7割弱、めんどくさ~いという気持ちが3割強、のツンデレ状態です。でも、綺麗に美味しく出来上がったとき、皆さんに喜んで頂いたときの快感が忘れられず、また頑張ろうと思うのです。やっぱりデレなのでしょうね。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログカテゴリ

  • 春のおもてなし料理(68)
  • 一品料理(28)
  • 夏のおもてなし料理(69)
  • 一品料理(44)
  • 秋のおもてなし料理(18)
  • 一品料理(10)
  • 冬のおもてなし料理(15)
  • 一品料理(8)
  • オールシーズン(24)
  • 普段の食事(499)
  • 和食(300)
  • 洋食(144)
  • 中華(46)
  • 行事食(22)
  • パーティー料理(52)
  • 外  食(65)
  • その他(127)
  • レシピ(706)
  • 具材・種類別(17)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック