お慶さんのおもてなし料理日記

料理屋さん気分で和食のおもてなし料理レシピを京都から配信します。行事食やパーティー料理、老舗の名店の味、もちろん普段の食事もあります。

焼き霜サーモンのづけと大根のミルフィーユ  「澪と楽しむパーティーレシピ」


 こんにちは!



 ほんまにウットーシーお天気・・・

 嫌やなぁ・・・と思いながらジムに行ってきました  シブシブ・・・



  
 まだまだ続く、「澪と楽しむパーティーレシピ」パート5


 焼き霜サーモンのづけと大根のミルフィーユ

P9046848.jpg


 サーモンのお刺身をフライパンで焼き霜に・・・

 それをづけにして味を付け、大根と重ねました。



 作り方


 ★材料(7~8個分)
 サーモンブロック(刺身用)    150g程度
 A薄口醤油、みりん        各大さじ1杯
 A塩                          小さじ2分の1杯
 Aだし汁                         小さじ2杯
 Aわさび                  小さじ2分の1杯(お好みで調整)
 サラダ油                   少々

 大根(2mm厚さの輪切り)     7~8枚        
 すし酢                                  適量

 大葉                   6枚

 鍋にAの材料を入れて弱火に掛け、塩が溶けたらよく冷ましておきます。  

 ボウルに氷水を作ります。

 サーモンブロックは縦3等分に切り、薄くサラダ油を引いたフライパンで四方をさっと焼き、②の氷水に浸けて冷まし水気を拭きます。(長くは浸けない)
P9046784.jpg P9046786.jpg P9046788.jpg

 ③を1cm厚さに切って①に浸け、ラップを掛けて冷蔵庫で2時間程度置きます。
P9046815.jpg

 大根は皮を剥いて2mm厚さに切り、4等分のいちょう切りに切ってすし酢に浸け、④と同様冷蔵庫に置きます。
P9046791.jpg

 大葉は十字に4等分に切っておきます。

 ④⑤の汁気を切り、大根、大葉、サーモンの順に3回重ね、結び串やピックを下まで刺します。(一番下の大根は2枚使って安定させます)   残りも同様に作ります。



P9046869.jpg







 サーモンはさっと焼き霜にすることで、生臭さも無くなり美味しくなります。

 色がキレイなので、

 漬け汁は塩と薄口醤油で、なるべくお醤油の色が付かないようにしています。

 わさびも利いて、しっかりお味が付いてるので美味しいですよ。




 P9046834.jpg


 洋風のお料理には華やかに、

 和風のお料理にはしっとりと・・・・

 どちらにもマッチするところが「澪」の不思議なところ


 どんな集まりにも重宝しますよ 




パーティー料理レシピ
パーティー料理レシピ





 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!



  



 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

コメント

サーモンと大根良く合いますよね!

蕪でもいいですね。

茶巾絞りと奥の丸いのはなにかしら?

またおしえてください!

今度の女子会に使わせていただこうかしら?

いつもごちそうさま
2015/09/06(日) 18:04:22 | URL | おきさち  [編集]
おきさちさん☆

茶巾絞りはクリームチーズ入りのポテトです! 

一見和菓子に見えるものを色々考えた挙句、梅干しとアボカドで色を出しました。

奥の丸いのは和風チキンローフです。

レンジで出来るので簡単です。

今日と明日でレシピをアップしますので、

もし参考になるようなものがあれば是非是非!!
 
2015/09/07(月) 09:33:15 | URL | jamkichi  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kerochan23.blog.fc2.com/tb.php/972-f4e1cccb

ランキング

ぽちっと応援お願いいたします。




レシピブログに参加中♪


パーティーレシピ ブログランキングへ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

jamkichi

Author:jamkichi
職 業:主婦 
出身地:京都市
血液型:AB型
家族 :夫、柴犬のジャム、近くに新婚の息子夫婦 

料理の事
 祖母や母の代から手料理でおもてなしという家庭で育ちました。半ば義務的な空気の中で、お料理に関しては、大好きという気持ちが7割弱、めんどくさ~いという気持ちが3割強、のツンデレ状態です。でも、綺麗に美味しく出来上がったとき、皆さんに喜んで頂いたときの快感が忘れられず、また頑張ろうと思うのです。やっぱりデレなのでしょうね。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログカテゴリ

  • 春のおもてなし料理(64)
  • 一品料理(28)
  • 夏のおもてなし料理(69)
  • 一品料理(44)
  • 秋のおもてなし料理(14)
  • 一品料理(9)
  • 冬のおもてなし料理(14)
  • 一品料理(7)
  • オールシーズン(22)
  • 普段の食事(418)
  • 和食(259)
  • 洋食(113)
  • 中華(37)
  • 行事食(21)
  • パーティー料理(41)
  • 外  食(62)
  • その他(115)
  • レシピ(706)
  • 具材・種類別(17)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック