FC2ブログ

お慶さんのおもてなし料理日記

料理屋さん気分で和食のおもてなし料理レシピを京都から配信します。行事食やパーティー料理、老舗の名店の味、もちろん普段の食事もあります。

ちょこっとブリしゃぶ  長芋の梅味噌和え  豚肉と根菜の山椒煮



 こんにちは!



 雨は上がったみたいですけど、

 ドンヨリとはっきりしないお天気です 

 そやけど、寒さは今週いっぱい・・・と、言うたはりましたけど、

 ほんまやろかぁ 



 春が来るのは嬉しいけど、

 PM2.5、黄砂、花粉・・・どないかしてほしいですね 




 昨日の晩ご飯


 ちょこちょことしたモン

P2162371.jpg




 一応メインは 「ちょこっとブリしゃぶ」

P2162373.jpg

 ブリしゃぶをちょっとだけ食べたいとき、

 お刺身を買うて来て熱湯でさっと霜降り・・・

 もみじおろし、刻みネギとポン酢でいただきます。

 美味です 


 京都は海が遠いせいか、新鮮なお魚が豊富・・・とはいかへんのです。

 最近では流通や冷凍の技術が発展して、そんなことも無いと思いますけど、

 古い人間はちょっこっと火を入れたくなります。

 生臭さが軽減されますもんね。



 私は、ナマのお魚を霜降りしたり、焼霜にすることが多いです。




 長芋の梅味噌和え

P2162376.jpg

 レシピはこちら


 長芋をたたいて梅味噌で和えました。

P2172386.jpg


 梅味噌は1ヶ月ぐらい冷蔵庫で保存できるので、

 田楽や和え物に便利です 





 豚肉と根菜の山椒煮

P2172384.jpg


 これはうちの定番。

 ギョーサン炊いて2~3日は食べます。

 2日目は味がようシュンで美味しくなります 

 実山椒が無い場合は、食べるときに粉山椒をふってもいいですね。




 まだある 「数の子の松前漬け」

P2162378.jpg


 大量に買うたんで冷凍庫にまだあります。


 そやけど・・・

 夫さん、これを大量に食べた日にジンマシンが出ることが多い

 と言わはります 



 因果関係はハッキリしいひんので、

 これを犯人にしてしまうのはどうなんかなぁ 



 食べ物アレルギーは急に出ることもあって、

 今までどうもなかったのに・・・ということも多々ありますねぇ。

 
 魚卵類アレルギーの人を知っていますが、

 ひどい人は一粒食べてもエライことにならはります。


 夫さん、そうでないことを祈ります 

 数の子も明太子も大好きやのに・・・





 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!



ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kerochan23.blog.fc2.com/tb.php/562-1136d114

ランキング

ぽちっと応援お願いいたします。




レシピブログに参加中♪


パーティーレシピ ブログランキングへ

レシピブログ 人気ランキング

検索フォーム

カウンター

プロフィール

jamkichi

Author:jamkichi
職 業:主婦 
出身地:京都市
血液型:AB型
家族 :夫、柴犬のジャム、近くに新婚の息子夫婦 

料理の事
 祖母や母の代から手料理でおもてなしという家庭で育ちました。半ば義務的な空気の中で、お料理に関しては、大好きという気持ちが7割弱、めんどくさ~いという気持ちが3割強、のツンデレ状態です。でも、綺麗に美味しく出来上がったとき、皆さんに喜んで頂いたときの快感が忘れられず、また頑張ろうと思うのです。やっぱりデレなのでしょうね。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログカテゴリ

  • 春のおもてなし料理(114)
  • 一品料理(37)
  • 夏のおもてなし料理(106)
  • 一品料理(71)
  • 秋のおもてなし料理(34)
  • 一品料理(24)
  • 冬のおもてなし料理(19)
  • 一品料理(12)
  • オールシーズン(48)
  • 普段の食事(712)
  • 和食(421)
  • 洋食(215)
  • 中華(65)
  • 行事食(30)
  • パーティー料理(70)
  • 外  食(82)
  • その他(171)
  • レシピ(705)
  • 具材・種類別(17)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック