お慶さんのおもてなし料理日記

料理屋さん気分で和食のおもてなし料理レシピを京都から配信します。行事食やパーティー料理、老舗の名店の味、もちろん普段の食事もあります。

鰆のおこわ蒸し(赤飯)  レシピ


 鰆のおこわ蒸し(赤飯)

PB181428.jpg


 ★材料(4人分)
 鰆              4切れ(大きければ2切れを半分に切る)
 赤飯(白おこわでも)   100~150g(市販のものを使う場合は1パック程度)
 松茸(あれば)       適量
 昆布             適量
 もみじ麩(あれば)     適量
 ぎんなん(あれば)     適量
 塩               適宜
 柚子の皮          少々
 わさび(好みで)

 銀あん
 だし汁               1カップ程度
 みりん、薄口醤油    各適量
 水溶きかたくり粉     適量

1 茶碗に軽く一杯程度の赤飯を用意します。(好みで白蒸しおこわでもよい)

2 さわらは食べやすい大きさに切り、軽く塩をふって5分位置きます。

3 沸騰した湯に、網杓子に乗せた②をつけ、身が縮んだららすぐに引き上げて、冷水にとります。(霜降り)

4 器に四角に切った昆布をしいて水気をふいたさわらを置き、おこわをのせて塩少々をふります。

5 好みで、松茸、ぎんなん、栗などをのせ、湯気の立った蒸し器に入れて10分~15分蒸します。

6 銀あんを作ります。吸い物加減のだし汁にみりん少々と、薄口醤油少々をたし(八方地)、倍量の水で溶いた片栗粉を入れてとろみをつけます。

7 色取りにさっと茹でた三つ葉をのせ、ふり柚子(柚子の皮をすってふる)をして好みでわさびを天盛りにします。



※白蒸しおこわの作り方

1 前日にもち米を洗い、水につけておきます。

2 ざるにふきんを敷いて、水気をよくきったもち米をのせ、真ん中をくぼませておきます。

3 蒸気の立った蒸し器で15分~30分、かたさを見ながら蒸し上げます。

4 ふきんをかぶせて蒸らします。

   
 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kerochan23.blog.fc2.com/tb.php/399-b0b384df

ランキング

ぽちっと応援お願いいたします。




レシピブログに参加中♪


パーティーレシピ ブログランキングへ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

jamkichi

Author:jamkichi
職 業:主婦 
出身地:京都市
血液型:AB型
家族 :夫、柴犬のジャム、近くに新婚の息子夫婦 

料理の事
 祖母や母の代から手料理でおもてなしという家庭で育ちました。半ば義務的な空気の中で、お料理に関しては、大好きという気持ちが7割弱、めんどくさ~いという気持ちが3割強、のツンデレ状態です。でも、綺麗に美味しく出来上がったとき、皆さんに喜んで頂いたときの快感が忘れられず、また頑張ろうと思うのです。やっぱりデレなのでしょうね。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログカテゴリ

  • 春のおもてなし料理(64)
  • 一品料理(28)
  • 夏のおもてなし料理(69)
  • 一品料理(44)
  • 秋のおもてなし料理(14)
  • 一品料理(9)
  • 冬のおもてなし料理(14)
  • 一品料理(7)
  • オールシーズン(22)
  • 普段の食事(427)
  • 和食(262)
  • 洋食(118)
  • 中華(38)
  • 行事食(21)
  • パーティー料理(43)
  • 外  食(62)
  • その他(116)
  • レシピ(706)
  • 具材・種類別(17)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック