お慶さんのおもてなし料理日記

料理屋さん気分で和食のおもてなし料理レシピを京都から配信します。行事食やパーティー料理、老舗の名店の味、もちろん普段の食事もあります。

イタリア料理  「オステリアさとむら」へ行って来ました


 おはようございます!



 昨夜は思いのほか、よう降りましたねぇ

 雷もゴロゴロ言うてました。



 
 昨日、息子夫婦がイタリアンレストランに連れて行ってくれはりました。


 「オステリアさとむら」さんです。

PA261105.jpg

 ちょっと写真がボケてますが・・・


 家から近い場所にあるのに、

 今まで気付かなかったお店で、開店して3年になるそうです。


 
 清潔感のある店内と、寡黙ながらも丁寧で親切なシェフ・・・。

PA261101.jpg

 ええ感じです。



 お料理はアラカルトでお願いしました。


 まずは、「前菜盛り合わせ」

PA261079.jpg


 7種類の盛り合わせで、

 どれもこれも手間のかかった一品・・・・

 創意工夫がされていました



 「サラダ」

PA261082.jpg


 生野菜だけではなく、

 炒めたものや茹でたもの、盛りだくさんでした。

 あえて(?)ドレッシングは控え目。

 素材の美味しさを活かすということなのでしょう。


 「手作りパン」

PA261086.jpg

 フォカッチャとフランスパンの二種類

 一人前に2切れずつ、計4切れありました。

 これがものすご美味しー

 パンもさることながら、オリーブオイルがホンマに美味しー


 夜遅めやったんで、1人前しか無かったんです。

 もっと食べたかった~ 



 「パスタ2種」

PA261092.jpg PA261090.jpg


 カルボナーラと茸のペペロンチーノ

 パスタの種類を選べるので、

 シェフのお薦めで

 カルボナーラは生パスタ、ペペロンチーノはスパゲティにしました。


 
 カルボナーラのベーコンは、特別な感じ。

 通常のベーコン色ではなく赤みが無いんです。

 私はよく判らんのですけど、スモーク感がよく美味しかったです。


 二品ともお味もちょうど良かったです 



 「鯛のカルパッチョ」

PA261085.jpg


 言うまでも無く美味しくて・・・

 ぺろっと無くなりました。


 「ホロホロ鳥のオーブン焼き」

PA261095.jpg

 皮目がパリっと焼かれていて、すだちでサッパリ。

 クセもなく、鶏肉よりコクがあります。



 「ポルチーニ茸と生ハムのリゾット」

PA261098.jpg


 私もお嫁ちゃんもポルチーニ茸が大好物・・・

 美味しかったですぅ~




 最後にコーヒーをいただいて帰りました。




 
 シェフのお心遣いが行き届いていて、

 お水にはレモン汁が絞ってあってサッパリさせてくれるし、

 温かいお料理には温めたお皿が毎回出てきて、

 お料理が冷めないようにしてくれはります 


 ものすご丁寧に仕事をされている感じがしました 



 
 いやぁ~

 こんなに近くに本格派のイタリアンがあったとは~

 
 住宅街にあるので隠れ家的・・・

 知らんかった~


 息子夫婦が見つけてくれたんですけど、

 お手柄お手柄 




 イタリアンを食べに行くと後で胸焼けがしたりすることが多い私ですけど、

 
 使ったはるオイルがええのか、そんなことも全く無くて・・・

 ええお店見っけた~






 ほな、今日はこのへんで。



 

 

 


 
 

ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kerochan23.blog.fc2.com/tb.php/344-4c37fb0e

ランキング

ぽちっと応援お願いいたします。




レシピブログに参加中♪


パーティーレシピ ブログランキングへ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

jamkichi

Author:jamkichi
職 業:主婦 
出身地:京都市
血液型:AB型
家族 :夫、柴犬のジャム、近くに新婚の息子夫婦 

料理の事
 祖母や母の代から手料理でおもてなしという家庭で育ちました。半ば義務的な空気の中で、お料理に関しては、大好きという気持ちが7割弱、めんどくさ~いという気持ちが3割強、のツンデレ状態です。でも、綺麗に美味しく出来上がったとき、皆さんに喜んで頂いたときの快感が忘れられず、また頑張ろうと思うのです。やっぱりデレなのでしょうね。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログカテゴリ

  • 春のおもてなし料理(66)
  • 一品料理(28)
  • 夏のおもてなし料理(69)
  • 一品料理(44)
  • 秋のおもてなし料理(16)
  • 一品料理(9)
  • 冬のおもてなし料理(15)
  • 一品料理(8)
  • オールシーズン(23)
  • 普段の食事(460)
  • 和食(275)
  • 洋食(133)
  • 中華(43)
  • 行事食(21)
  • パーティー料理(44)
  • 外  食(64)
  • その他(120)
  • レシピ(706)
  • 具材・種類別(17)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック