お慶さんのおもてなし料理日記

料理屋さん気分で和食のおもてなし料理レシピを京都から配信します。行事食やパーティー料理、老舗の名店の味、もちろん普段の食事もあります。

とろとろロールキャベツ  レシピ

 とろとろロールキャベツ

P9180598.jpg


 ★材料(10~13個分)
 キャベツ              1個
 合挽肉               300~350g
 玉ねぎ                2分の1個
 卵             1個
 ナツメグ、塩コショウ   各少々

 <スープ>
 赤ワイン        50cc
 ケチャップ       大匙4杯
 塩             小匙1杯
 コショウ         少々
 コンソメキューブ  2個
 醤油          小匙1杯
 ローレル       1枚 

 片栗粉       大匙1杯半


1 合挽肉、玉ねぎのみじん切り、卵、ナツメグ、塩コショウをボールに入れ、手でよく捏ねます。

2 キャベツは洗って芯のまわりに切れ込みをグサグサと入れます。少量を作る場合は1枚ずつ破らないように外して茹でます。 
P9180581.jpg  P9180582.jpg


3 キャベツが入る大きな鍋に湯を沸騰させ、芯の方を下にして2~3分茹でます。
P9180583.jpg 


4 キャベツを箸などで裏返し(ヤケドに注意)、1~2分茹でたら箸で外側から外してザルに揚げ冷まします。
P9180584.jpg P9180585.jpg


5 ④のキャベツの芯の部分を削ぎ落とし厚さを揃えます。(芯は刻んで①に加えて混ぜる)
P9180588.jpg 


6 キャベツに、適量にまとめた①を置き、包んで爪楊枝で止めます。
 P9180589.jpg P9180590.jpg P9180591.jpg P9180592.jpg


7 鍋に⑥を並べて入れ、コンソメを溶いたスープをがぶる程度注ぎ、残りの調味料を加え落し蓋をして沸騰したら弱火に落としてコトコト煮ます。(スープがひたひたの量になるまで)
 P9180595.jpg
● 煮上がったら、数時間置いて冷ますと一層美味しくなります。


8 ⑦の味を見て調整し、同量の水で溶いた片栗粉を混ぜながら入れ、しばらくコトコトして粉っぽさを飛ばします。
 

● 中心の残ったキャベツは、4つに切って芯を落とし一緒に煮ます。
 P9180594.jpg


 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kerochan23.blog.fc2.com/tb.php/251-859d40af

ランキング

ぽちっと応援お願いいたします。




レシピブログに参加中♪


パーティーレシピ ブログランキングへ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

jamkichi

Author:jamkichi
職 業:主婦 
出身地:京都市
血液型:AB型
家族 :夫、柴犬のジャム、近くに新婚の息子夫婦 

料理の事
 祖母や母の代から手料理でおもてなしという家庭で育ちました。半ば義務的な空気の中で、お料理に関しては、大好きという気持ちが7割弱、めんどくさ~いという気持ちが3割強、のツンデレ状態です。でも、綺麗に美味しく出来上がったとき、皆さんに喜んで頂いたときの快感が忘れられず、また頑張ろうと思うのです。やっぱりデレなのでしょうね。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログカテゴリ

  • 春のおもてなし料理(64)
  • 一品料理(28)
  • 夏のおもてなし料理(69)
  • 一品料理(44)
  • 秋のおもてなし料理(14)
  • 一品料理(9)
  • 冬のおもてなし料理(14)
  • 一品料理(7)
  • オールシーズン(22)
  • 普段の食事(427)
  • 和食(262)
  • 洋食(118)
  • 中華(38)
  • 行事食(21)
  • パーティー料理(43)
  • 外  食(62)
  • その他(116)
  • レシピ(706)
  • 具材・種類別(17)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック