お慶さんのおもてなし料理日記

料理屋さん気分で和食のおもてなし料理レシピを京都から配信します。行事食やパーティー料理、老舗の名店の味、もちろん普段の食事もあります。

太刀魚の山椒焼き  レシピ


 太刀魚の山椒焼き

P8260229.jpg


 ★材料
 太刀魚(15cm程度)切り身  4切れ
 実山椒(茹で)             大匙1杯
 きゅうり                   適量

 酒、みりん、濃口醤油    各大匙2杯
 砂糖                  小匙1杯

1 太刀魚は、背ビレの付け根の骨をはずします。まず、背側から2~3mmのところに包丁の刃がヒレ骨にあたる程度に切れ目を入れ(骨を切らないように)、裏側からも同じように切れ目を入れます。次に切れ目を包丁で押え、身を端から引っぱってヒレ骨をはずします。腹側の腹骨も同様にはずします。

2 太刀魚の両面に1cm間隔に切れ目を入れ、全体に塩(分量外)を振ってしばらく置き、さっと洗ってキッチンペーパーなどで水気をふきます。

3 バットに酒、みりん、濃口醤油各同量、少量の砂糖を混ぜ合わせ味を見て良ければ、茹でた実山椒を加えて、②の切り身を並べ入れ、時々裏返しながら30分程度漬けます。

4 きゅうりは蛇腹か輪切りにして塩水に浸けておきます。

5 魚焼きグリルに③の切り身を並べ両面を焼きます。

6 ③の漬けダレを小鍋に移して中火にかけ少し煮詰めます。(好みで粉山椒を足しても)

7 太刀魚を器に盛り、⑥のタレをかけて水気を絞ったきゅうりを添えます。

● 太刀魚は骨が多いので、ヒレ骨を外しておくと食べやすくなります。

ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kerochan23.blog.fc2.com/tb.php/201-4f8d59bb

ランキング

ぽちっと応援お願いいたします。




レシピブログに参加中♪


パーティーレシピ ブログランキングへ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

jamkichi

Author:jamkichi
職 業:主婦 
出身地:京都市
血液型:AB型
家族 :夫、柴犬のジャム、近くに新婚の息子夫婦 

料理の事
 祖母や母の代から手料理でおもてなしという家庭で育ちました。半ば義務的な空気の中で、お料理に関しては、大好きという気持ちが7割弱、めんどくさ~いという気持ちが3割強、のツンデレ状態です。でも、綺麗に美味しく出来上がったとき、皆さんに喜んで頂いたときの快感が忘れられず、また頑張ろうと思うのです。やっぱりデレなのでしょうね。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログカテゴリ

  • 春のおもてなし料理(64)
  • 一品料理(28)
  • 夏のおもてなし料理(69)
  • 一品料理(44)
  • 秋のおもてなし料理(14)
  • 一品料理(9)
  • 冬のおもてなし料理(14)
  • 一品料理(7)
  • オールシーズン(22)
  • 普段の食事(427)
  • 和食(262)
  • 洋食(118)
  • 中華(38)
  • 行事食(21)
  • パーティー料理(43)
  • 外  食(62)
  • その他(116)
  • レシピ(706)
  • 具材・種類別(17)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック