FC2ブログ

お慶さんのおもてなし料理日記

料理屋さん気分で和食のおもてなし料理レシピを京都から配信します。行事食やパーティー料理、老舗の名店の味、もちろん普段の食事もあります。

鱈の甘酢あんからめ 揚げ焼きで簡単♪  &捜査協力出来なかった私💦


 おはようございます!



 今日もドンヨリ・・・⤵

 梅雨入りは来週になるらしいけどね。。。

 ちょっとヒンヤリしてますよ。



 昨日は、鱈の甘酢あんを作りました♪


 鱈の甘酢あんからめ

P5290025.jpg



 1年中通して、うちの定番です!

 鮭や鶏肉で作っても美味しいですよ♪



P5290026.jpg


 あっさり和風やけど、

 お好みでゴマ油をかけると中華風になります ヽ(^o^)丿


 ☆作り方☆


 ★材料(4人分)
 生鱈・・・・・・・・・・4切れ(320g程度)
 しめじ・・・・・・・・・1パック
 にんじん(小)・・・2分の1本
 オクラ・・・・・・・・・8本
 塩・・・・・・・・・・・・少々
 片栗粉・・・・・・・・適量
 サラダ油 ・・・・・適量

 甘酢あん
 酢・・・・・・・・・・3分の1カップ
 砂糖・・・・・・・・大さじ2~3杯
 濃口醤油・・・・大さじ2~3杯

 ※砂糖と醤油はお好みで調整して下さい。

 タラは骨を除いて皮を剥ぎ(好みで剥がなくて良い)、一口大に切って塩少々(分量外)を振っておきます。
P5290009.jpg

 にんじんは薄くスライスして花の型で抜く(又は短冊切り)、しめじは根本を切ってばらします。

 オクラはガクをくるりと剥き、にんじんと共に熱湯でさっと茹でてザルに上げます。(茹でずに、行程④でしめじと共に炒めても良い)
P5290013.jpg P5290014.jpg

 フライパンにサラダ油少量を熱し、しめじを炒めてしんなりしたら取り出しておきます。
P5290017.jpg

 ④のフライパンに多めのサラダ油を入れて中火で熱し、薄く片栗粉を付けて10分程度置いた①の鱈を並べ、両面が色よく焼けたら取り出します。
P5290010.jpg P5290011.jpg P5290012.jpg

 ⑤のフライパンにあんの材料を入れて一煮立ちさせて砂糖を溶かし、③④⑤を戻し入れて混ぜ、とろみが出たら火を止めます。
P5290019.jpg P5290020.jpg


P5290023.jpg



 鱈は鮭や鶏肉でも、

 しめじは舞茸やしいたけでも、

 オクラ(青物)は枝豆やそら豆など、

 冷蔵庫にあるものやお好みのものでOKです!


 味付けも、甘めがお好みならお砂糖多め、

 濃いのがお好みならお醤油多めで調整して下さいね。



P5290033.jpg

 

 以前は油で揚げてたんですけど、

 最近は簡単に揚げ焼きで・・・・

 お野菜もついでに揚げてたけど、

 最近は炒めるか茹でるか・・・その日の気分で (^-^;


 お酢がきいてて美味しいです♪

 これからの季節、さっぱりと食べやすいですよ (^O^)





 先日、京都府警の刑事さんが家に来はったんです (゚д゚)!

 えっ!!! なんか悪いことした!?💦

 そんな覚えもないしなぁ~

 私じゃないとすれば、

 夫さん? 息子ちゃん? と、一瞬頭を駆け巡りました 笑

 
 「ちょっと聞き込みでご協力を・・・」と、警察手帳を出さはって、

 「2月頃、人を誹謗中傷するビラが郵便受けに入ってませんでしたか?」 やて。

 え~!? もう3か月も前の話・・・  覚えてへんし~

 「そやけど、そんな特殊なモンやったら覚えてるはずやし、
  無かったと思いますよ」 と答えました。

 
 その日の夜・・・

 家族にその話をしたら、

 「あったやん ママ! そのビラ見せてたやん!」 って・・・(@_@;)

 え~~~!!!💦

 そう言われて、思い出した~ Σ( ̄□ ̄|||)

 確かに! 

 写真入りで、「この人、当たり屋です」 みたいな・・・

 いや~ん!  ボケてるわ~💦

 「そんなんやったら、忘れるわけないし」って、刑事さんにタンカ切ったのに~

 今更言えへん・・・刑事さんの名前も覚えてへんしね。。。

 
 電話すべき???  どうしよ💦

 

 
 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!


 
 

 

 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

コメント

こんにちは。

甘酢あん料理、酢豚くらいしかやったことないけど、
メインを替えれば、目新しくなりますね♪ 
鶏肉でも美味しそうです♡
2018/05/31(木) 18:00:14 | URL | ☆やむやむ☆  [編集]
こんにちは。

これ、美味しそう。お酢がきいてると夏には食べやすいですね。
オクラやしめじは手に入らないけど、
他のお野菜でだったら私も作れる!そしたらいっぱい食べる<(`^´)>

ビラ巻きなんてあるんですね。
誹謗中傷は嫌ですね・・・
人間、心が汚いヤツがいっぱいおるってよく思います。
2018/06/01(金) 02:03:25 | URL | ぷにゅママン  [編集]
☆やむやむ☆さん★

おはようございます♪

鶏肉でも美味しいです (^O^)/
お野菜も何でもいいので、
私は冷蔵庫の残り野菜の処理に・・・(^-^;

お酢が入るとさっぱりと美味しいですよね!
2018/06/01(金) 08:35:28 | URL | jamkichi  [編集]
ぷにゅママンさん★

おはようございます♪

暑い時期はお酢のきいたもの、サッパリしてていいですよね!
そちらはスゴク暑そうやし・・・💦
いっぱい食べてね! (^O^)

私もあんなビラ、初めて見ました (゚д゚)!
それなのに忘れるなんて・・・(´艸`*)ボケテル?

心の汚いヤツ、いっぱいいるね⤵
今、日本では連日そんなヤツの話ばかり・・・
その点、犬はいいよね~ (^_-)-☆

2018/06/01(金) 09:01:35 | URL | jamkichi  [編集]
鱈の甘酢あんからめは、お酢がきいておいしそうですね(^^)
私でも作れそうなので、やってみよかな


もし私も自宅に刑事さんが来たら、びっくりして正しい記憶が出てこない気がします
(>_<)

思い出したからといって、110番かけるのもね・・(>_<)

しかし、そんなビラをまく人がいるのに驚きました(>_<)
何か嫌ですね

2018/06/01(金) 10:53:58 | URL | とっつぁん  [編集]
とっつぁんさん★

こんにちは♪

お酢、これからの季節、良いですよね!
揚げ焼きで簡単、とっつぁんさんなら朝飯前ですよ ヽ(^o^)丿
是非是非~♪

そうそう、きっと緊張したんですね~ 京都府警って聞いて・・・💦
(そのせいにしておこう (^-^;)笑
今更電話もね~ 殺人事件とかならするけどね。

ほんと、そんなことをビラにしてまでまく人がいるなんてね・・・
何があったのかは知らんけど、ビックリですよね (;゚Д゚)
2018/06/01(金) 14:11:58 | URL | jamkichi  [編集]
  ↓ の紅茶のパッケージ面白いですねー♪

捜査協力じゃなくてもホントにそういうの良くあって・・・ 大好きなジャンルの事でも平気で忘れてたり同じ話を何度もしたり・・・
ますますマズイわ!!!って感じで母がボケのテストみたいのをやってた時も母の方が余程覚えてたんですよねww

ここ最初に見た時にも「あー 私の好きなあのお店のみたいだなー」って。。。
あのお店? あのお店??? うーむってw
やっと思い出したのでまたボケが食い止められたか?ってw 大戸屋でした ^^;
2018/06/04(月) 15:53:01 | URL | padme  [編集]
padmeさん★

紅茶のパッケージ、捨てられなくて・・・
箱の中に残してます (^-^;

いや、ホントに物忘れが・・・💦
私も母の認知症テストで、
100から7ずつ引いていくの、??ってなるときありました⤵
ヤバヤバやわ (≧▽≦)

大戸屋さんね!
息子がちょこちょこ行くところ ヽ(^o^)丿
甘酢あんの鶏肉バージョンが美味しいって言ってたような・・・
こんな感じなんですよね。(^O^)
2018/06/05(火) 08:53:39 | URL | jamkichi  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kerochan23.blog.fc2.com/tb.php/1789-5d1af394

ランキング

ぽちっと応援お願いいたします。




レシピブログに参加中♪


パーティーレシピ ブログランキングへ

レシピブログ 人気ランキング

検索フォーム

カウンター

プロフィール

jamkichi

Author:jamkichi
職 業:主婦 
出身地:京都市
血液型:AB型
家族 :夫、柴犬のジャム、近くに新婚の息子夫婦 

料理の事
 祖母や母の代から手料理でおもてなしという家庭で育ちました。半ば義務的な空気の中で、お料理に関しては、大好きという気持ちが7割弱、めんどくさ~いという気持ちが3割強、のツンデレ状態です。でも、綺麗に美味しく出来上がったとき、皆さんに喜んで頂いたときの快感が忘れられず、また頑張ろうと思うのです。やっぱりデレなのでしょうね。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログカテゴリ

  • 春のおもてなし料理(105)
  • 一品料理(36)
  • 夏のおもてなし料理(98)
  • 一品料理(67)
  • 秋のおもてなし料理(32)
  • 一品料理(24)
  • 冬のおもてなし料理(19)
  • 一品料理(12)
  • オールシーズン(47)
  • 普段の食事(668)
  • 和食(391)
  • 洋食(205)
  • 中華(61)
  • 行事食(26)
  • パーティー料理(63)
  • 外  食(78)
  • その他(164)
  • レシピ(705)
  • 具材・種類別(17)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック