お慶さんのおもてなし料理日記

料理屋さん気分で和食のおもてなし料理レシピを京都から配信します。行事食やパーティー料理、老舗の名店の味、もちろん普段の食事もあります。

鯛のあら炊きを身付きで炊いた♪


 おはようございます!




 皆様、連休いかがお過ごしでしょうか?

 私は、疲れが溜まっていたのか

 なんかダルくてしんどくて・・・

 冬物に衣替えを少ししたものの、ゴロゴロしてます (*´ω`*)






 おととい、中ぐらいの鯛をメチャお安くGET♪

 でも、3尾1パックで・・・💦

 そんなにぎょーさん要らんわ~ と思たけど、

 あんまりお安いので結局買うて、

 あら炊きを、贅沢にも身付き1尾で炊きました (^O^)/



 鯛の身付きあら炊き

PB021030.jpg


 新鮮そうやったけど、

 あまり脂は乗ってなかったかな (-_-)時期的に・・・?

 旬でもないし、お安かったので文句は言うたらアカンね (^-^;


 私は、あら炊きの牛蒡が好きなんです💛



 ☆作り方☆


 ★材料(鯛 中1尾分)
 鯛(中)・・・1尾(500g程度) ※あらでも。
 牛蒡・・・・・3本(細めの物)
 酒・・・・・・1カップ
 中ザラ糖・・・大さじ1と2分の1杯
 濃口醤油・・・大さじ2杯 
 (たまりがあれば濃口醤油とたまり各大さじ1杯弱)
 みりん・・・・少々
 あれば木の芽や柚子の皮
 
 
 鯛は4等分程度のぶつ切りにします。
PB021019.jpg

 鍋にたっぷりの湯を沸かし、①を1つずつ網杓子に乗せて熱湯にくぐらせて、水を張ったボウルに取りうろこや血合を取り除きます。
PB021022.jpg

 ごぼうはよく洗って汚れた部分を包丁の背で薄くこそげ、5~6センチの長さに切り、太さに応じて2つ割りか4つ割りにし、さっと水にさらして水気を切ります。
PB021023.jpg

 平鍋に③のごぼうを敷き詰め、上に②の鯛を並べて酒を注ぎ、中身の3分の2になる位まで水を足し入れて火にかけ、煮立ったら中火でアクを取りながらしばらく煮て、中ザラ糖加えて5分程度煮ます。
PB021024.jpg PB021025.jpg PB021026.jpg

 ④に濃口醤油を加えてキッチンペーパーで落し蓋をし、煮汁が3分の1程度になるまで煮ます。(味を見ながら足らなければ醤油を足す)
PB021029.jpg

 最後に少量のみりんを回しかけ、煮汁をすくって何回か鯛にかけ照りとつやを出します。

 器に⑥の鯛とごぼうを盛り、木の芽や柚子の皮を添えます。
PB021036.jpg


※ 煮詰めると味が濃くなっていくので、醤油は薄めから味付けします。



 煮物はご家庭によってお好みの味が様々、

 味を見ながら調整して下さいね!



PB021031.jpg


 牛蒡が美味しかったよ~!

 鯛はイマイチやったけど・・・まだ言う。。。


 あと、2尾あるし~

 今日は塩焼きにしようかな・・・ ヽ(^o^)丿






 最近、やっとお婆ちゃんへの訪問が1日置きになりました。

 母もちょっとだけ慣れてきたかなと・・・ヤレヤレ


 私、疲れると目にくるんです⤵

 目、肩、腰のビタミン剤を昨日から呑んで、

 今日はちょっとマシかな。。。


 ジャムも夜中にお散歩に出たいと吠えるので、

 夫さんも私も最近ずっと寝不足 (*_*;

 以前、お医者様から、

 あまりひどかったらお薬をと言われていたので、

 ちょっと相談してみるかな、と思たら、

 おとといから朝まで寝てくれるようになりました ヽ(^o^)丿

 どうなったんやろ???

 お薬呑むの、イヤやったんかな??? 聞こえた~?

 なるべくは呑ましたくないので、良かった~って思てます。

 そやけど、いつまでお利口さんにしてくれるやろ~?

 


 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!







ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

コメント

遠慮がちにコメントです。
だって料理(プロ)上手過ぎて、ついつい読み逃げです。

私も最近体怠くて・重くて。ストレスだ!!って決めつけていたのですが
jamkichiもって事は・・・歳?あ(*´σー`)エヘヘ ゴメンナサイ。
こんな時には言葉の遠慮(慎まないと)。

鯛のあら炊き、上品な味なのでしょうね煮あがりの色から。

愛知は味が濃くてね。味噌が凄い色でしょ。赤味噌。
実家に帰ると、白みそでついつい味噌多く入れ過ぎて母が飲めないって・
それ以来味噌汁は私の担当外となっています(ラッキー)
解りやすいレシピ、コピーしました。

ジャム君?ちゃん、寝つきが良くなりますように!
2017/11/04(土) 12:25:11 | URL | さんりんしゃ  [編集]
料理屋さんのあら炊きの様。
ひと手間と、盛り付け一つで家庭料理とは思えない仕上がりです。
私も煮付けのごぼうが大好きなのですが、どうしても味が濃くなりがちですので、レシピの様に作ってみようと思いました。
あら炊き…東京では普通に煮付けって言うかな?
もちろんあら炊きとも言いますが料理屋さんの言い回し?
狭い日本でも言い回しが違って面白いですね。
でも、ガサツな東京下町生まれの私にとって、京言葉って憧れです。
2017/11/04(土) 13:03:14 | URL | kei  [編集]
鯛愚息が好きなので酒蒸しネギのみじん切りたっぷりのせて。煮付けも食べたい、安かったらね。笑すぐ買い物に行かないから忘れてしまいます。
2017/11/04(土) 20:51:24 | URL | サン  [編集]
さんりんしゃさん★

こんにちは♪

遠慮なんかしないで~・・・普通のオバちゃんですから (^-^;

煮物はどうしても薄味にしてしまいます。
色的にはもっと濃い方が美味しそうなんやけどね 笑
愛知にお住まいなんですね?
でも、ご実家は関西? 白味噌だったら・・・

さんりんしゃさんもしんどいですか!?
いやホント、歳ですよ~(*_*; 多分同じぐらいやもんね?
ストレスもあるけど、それに勝てない歳になってしまいました💦
お互いに気を付けないとね!

ジャム(君で正解!)は、2、3日前から朝まで寝ていてくれてます \(^o^)/
これが続いてくれたらウレシイんやけど・・・(^-^;






2017/11/05(日) 16:30:06 | URL | jamkichi  [編集]
keiさん★

こんにちは♪

確かに、お魚をこってり煮ると牛蒡が辛くなってしまいますよね (-_-)
これは牛蒡はちょうどいい感じで、
お魚のアラや身は薄めなので、煮汁をちょっと付け付けしながら食べる感じかな 笑
牛蒡はお出汁がよく染むので、辛くなってしまいがちですもんねぇ⤵

京都(関西)って、なんでも「炊く」って言うんですよ (^-^;
ブログでは「煮る」って書いてますけど、
普段はお魚も菜っ葉も「炊く」って言ってます 笑
ほんと、文化の違いって面白い!

ガサツですか!? いえいえ、それはこっちのセリフ~
keiさん、文章がとても上品で都会的! ステキです ☆彡


2017/11/05(日) 16:47:37 | URL | jamkichi  [編集]
サンさん★

こんにちは♪

グアン兄さん、鯛、お好きなんですね!?
うちも皆んな大好きです!
腐っても鯛、やっぱり魚の王様かな ヽ(^o^)丿

残りの2尾、塩焼きにしたけど酒蒸しでも良かったかな~

ほ~んと安かったんですよ! ビックリするぐらい (゚д゚)!
2017/11/05(日) 16:54:48 | URL | jamkichi  [編集]
 いつもありがとうございます、

 私事ですが この年になり ものもらいで 
 眼科へ~が ドライアイと 言われて 
 おまけに アレルギーがあると 分かり?
 
 月一で 眼科へ 通っています、
 今のところ 白内障 緑内障 は 
 大丈夫です、 
 
 年齢を 重ねたら 検査をしましょう!
 ポスターが 張ってあります、 

 もう そんな年かと 悲しいです、 たか

 お料理! とても 美味しそうで 
 真似しています、 笑
2017/11/05(日) 17:54:08 | URL | たか  [編集]
たかさん★

おはようございます♪

こちらこそ、いつもありがとうございます <(_ _)>

歳・・・ほんとイヤですね~⤵
疲れが溜まっても昔なら一日寝れば復活していたものが、
最近は寝ても寝ても取れません。
特に目に来る~ (≧◇≦)

私もドライアイ気味・・・
左目は乱視も飛蚊症もあるので常に鬱陶しいです。
眼科で検査を受けたのは2年前かな?
そろそろ受けないとダメですね💦

お料理、参考にして頂けたのなら嬉しいです \(^o^)/
これからもよろしくお願いします (^-^)
2017/11/06(月) 11:27:44 | URL | jamkichi  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kerochan23.blog.fc2.com/tb.php/1658-a9c207bf

ランキング

ぽちっと応援お願いいたします。




レシピブログに参加中♪


パーティーレシピ ブログランキングへ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

jamkichi

Author:jamkichi
職 業:主婦 
出身地:京都市
血液型:AB型
家族 :夫、柴犬のジャム、近くに新婚の息子夫婦 

料理の事
 祖母や母の代から手料理でおもてなしという家庭で育ちました。半ば義務的な空気の中で、お料理に関しては、大好きという気持ちが7割弱、めんどくさ~いという気持ちが3割強、のツンデレ状態です。でも、綺麗に美味しく出来上がったとき、皆さんに喜んで頂いたときの快感が忘れられず、また頑張ろうと思うのです。やっぱりデレなのでしょうね。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログカテゴリ

  • 春のおもてなし料理(66)
  • 一品料理(28)
  • 夏のおもてなし料理(69)
  • 一品料理(44)
  • 秋のおもてなし料理(18)
  • 一品料理(10)
  • 冬のおもてなし料理(15)
  • 一品料理(8)
  • オールシーズン(23)
  • 普段の食事(469)
  • 和食(279)
  • 洋食(137)
  • 中華(44)
  • 行事食(21)
  • パーティー料理(46)
  • 外  食(64)
  • その他(122)
  • レシピ(706)
  • 具材・種類別(17)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック