お慶さんのおもてなし料理日記

料理屋さん気分で和食のおもてなし料理レシピを京都から配信します。行事食やパーティー料理、老舗の名店の味、もちろん普段の食事もあります。

春野菜で鯖の甘酢あん♪  ハウス「アンチョビキャベツ」  グランマーブル「春限定デニッシュ」 


 おはようございます!



 やっとやっと・・・春がきましたねー \(^o^)/

 桜もチラホラ咲き始めました!  ウキウキ




 金曜日のご飯・・・

 真鯖を甘酢あんで絡めました♪

 そら豆と新玉ねぎを一緒に・・・



 春野菜で鯖の甘酢あん

P3310110.jpg




 甘酢あん絡めはうちの定番です (^O^)

 今回は鯖で・・・

 春のお野菜を使いました♪




P3310106.jpg



 ☆作り方☆


 ★材料(4人分)
 真鯖・・・・・・・・・・・1尾
 新玉ねぎ(中)・・・1個
 そら豆・・・・・・・・・・20粒程度
 にんじん(小)・・・・3分の1本程度
 塩・・・・・・・・・・・・・少々
 片栗粉・・・・・・・・・適量
 サラダ油・・・・・・・・適量

 甘酢あん
 酢・・・・・・・・・・・ 3分の1カップ
 砂糖・・・・・・・・・ 大さじ2~3杯
 濃口醤油・・・・・ 大さじ2杯

 鯖は三枚におろした後、小骨を取り一口大に切って塩少々を振っておきます。
P3310095.jpg

 玉ねぎは4つ割りにし、バラして大きさを一口大に切り揃えます。にんじんは1mm程度の薄切りにします。(好みの型で抜く)
P3310083.jpg

 そら豆はさやから出して黒い部分に切れ目を入れ、、塩少量を入れたたっぷりの熱湯で2分程度茹でてザルに上げ、うちわなどで仰いで冷まします。 その後、切り込みから皮をむきます。

 フライパンに大さじ1杯のサラダ油を熱し、②を入れて炒め、キッチンペーパーを敷いた皿に取り出しておきます。
P3310093.jpg P3310094.jpg

 ①の鯖の皮の部分以外に片栗粉をまぶします。

 ④のフライパンにサラダ油大さじ2杯を足して熱し、⑤を皮目から入れて皮がこんがり焼けたら別の面も焼きます。
P3310097.jpg P3310098.jpg

 ⑥のフライパンの余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、よく混ぜた甘酢あんを加えて煮立て、とろみが出たら③④を戻し入れてさっと全体を絡めます。
P3310100.jpg P3310102.jpg



P3310116.jpg



 皮は片栗粉を付けずに焼くと、

 生臭さが軽減です ヽ(^o^)丿

 気にならない方は、必要ありませんけど・・・



 甘酢あん絡めは、

 他のお魚(鮭、鱈などなど)でも鶏肉でも・・・

 お野菜は、それぞれ季節ごとのお野菜を使こて (^O^)


 色々アレンジ出来ます!


 お酢の酸味でさっぱりいただけます (=^・^=)





 ハウスさんのバルメニューの中から

 「アンチョビキャベツ」です!


P3130187.jpg



 アンチョビの香り立つ、

 ピリ辛でお酒のお供にピッタリのメニュー (^O^)



P3130151.jpg


 新キャベツで作ると最高です!

 炒めて混ぜるだけですよ~ ヽ(^o^)丿


P3130192.jpg



 今回のモニターでいただいた商品5種類、

 これで全部です。


 超簡単に味が決まるのですごく便利でした (^O^) 


P3130149.jpg


 お家呑みのとき、

 もう一品!のときにいいですね~ \(^o^)/






 グランマーブルの「デニッシュパン」

 季節限定の「辻利抹茶と八つ橋」を買ってきました!



P4020122.jpg


 辻利さんの抹茶ベースで、

 八つ橋とあんこを練り込んだ京都らしいデニッシュ \(^o^)/

 
 お遣いもんにと買いに行ったら、

 季節限定が3種類ありました。

 もう1種類買うたんは、「さくら」・・・(上げてしもたので写真無し)

 桜のピンク色は苺の味だそうです。

 これにも抹茶とあんこが練り込んで合って、

 桜の時期にはいいですねー!!!



P4020118.jpg P4020120.jpg


 パッケージも高級感があるので、

 お遣いもんにすると喜んでいただけます ヽ(^o^)丿

 オススメですよ (^O^)

 夫さんの友達なので、回し者です (^-^;




 いよいよ春本番 °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 な~んか、ウキウキしますよね~!




 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!


ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

コメント

こんにちわ^^

甘酢あん絡めすごく食べたいです!
照りがあって、美味しそう♡
(((o(*゚∀゚*)o)))ワク

辻利抹茶と八つ橋のデニッシュ
食べてみたいです~♪
どんなお味なんだろう♡
美味しそう~♪
2017/04/03(月) 16:16:19 | URL | mauloa  [編集]
つい簡単に味噌煮にしてしまうけと、、、新玉ねぎも取れるし。ソラマメも少し膨らんできたしね!
2017/04/03(月) 21:08:38 | URL | サン  [編集]
甘酢あんはあまり好まない我が家ですが、美味しいですよね(私は好き)
たまに食べたくなります。
そらまめと新玉ねぎで春爛漫!
美味しそうです。

今日は小学校時代の同級生4人でスカイツリーに行ってきたのですが、辻利で抹茶のパフェを食べてきました。
グランマーブルは東京でも購入できるのですが、
パッケージがお洒落で素敵ですよね。
京都ってパンの消費が多いのだそうですが、
それで美味しいパン屋さんがたくさんあるのね。
今度の京都土産はパンもありですね。
2017/04/03(月) 22:32:31 | URL | kei  [編集]
甘酢って全体的に茶色になっちゃいますが、そら豆の緑がいいですね~✨
少し入るだけで華やかに見えますね~(*´▽`*)

そこのデニッシュパン前に結婚式の引き出物で頂いたのですが、とても美味しかった~♪
抹茶味も食べてみたいです~(≧▽≦)
2017/04/04(火) 02:07:13 | URL | こぶた  [編集]
mauloaさん★

おはようございます♪

甘酢あん絡めはサッパリと美味しいです (^O^)
他のお魚でも鶏肉でもアレンジ出来て・・・
お野菜もお好みのもので ヽ(^o^)丿

私も八つ橋が入ったの、初めて食べました!
八つ橋の部分がモチッとしてて美味しかったです。
あんこも少し入って、
これはもう、パンというよりバターの利いた和菓子です♪
2017/04/04(火) 08:36:40 | URL | jamkichi  [編集]
サンさん★

おはようございます♪

甘酢あんは鮭か鱈か鶏が多いんですけど、
鯖も美味しかったです ヽ(^o^)丿

新玉もそら豆も!? (゚д゚)!
それだけの種類のお野菜作って、漬けたものなんかも作って、
ご馳走もお弁当も作って、女子会も・・・
卑弥呼様、実はスーパーマン(ウーマン)???
見習わないと・・・(*_*;
2017/04/04(火) 08:47:13 | URL | jamkichi  [編集]
keiさん★

おはようございます♪

甘酢あん、ご主人、息子ちゃん、ダメなんですね。
うちは幸いにも皆好きで、よく作ります (^O^)
さっぱりやけど、ボリューム満点で美味しいですよね!

同級生とスカイツリー! わぁ!いいなぁ~ ヽ(^o^)丿
楽しんで来られたんですね!
と言いつつ、私は高所恐怖症・・・💦

最近は東京で京都のもの、何でも買えますよね!
ここのデニッシュはお持たせやお土産に最適です !(^^)!
パンというより、和菓子のような感じですもんねぇ。
確かに、京都はパンの激戦区かも・・・
私もパン屋さんは萌え萌えです💛




2017/04/04(火) 09:03:12 | URL | jamkichi  [編集]
こぶたさん★

おはようございます♪

甘酢あん、確かにそれだけだと色めが⤵
緑や赤のお野菜を入れるとキレイですよね \(^o^)/

ここのデニッシュパン、
結婚式の引き菓子に使われること多いですね!
うちの息子のときもでした (^O^)
種類がたくさんあって、なかなか制覇できませんが、
抹茶、美味しかったです♪
2017/04/04(火) 09:48:12 | URL | jamkichi  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kerochan23.blog.fc2.com/tb.php/1509-dc901d92

ランキング

ぽちっと応援お願いいたします。




レシピブログに参加中♪


パーティーレシピ ブログランキングへ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

jamkichi

Author:jamkichi
職 業:主婦 
出身地:京都市
血液型:AB型
家族 :夫、柴犬のジャム、近くに新婚の息子夫婦 

料理の事
 祖母や母の代から手料理でおもてなしという家庭で育ちました。半ば義務的な空気の中で、お料理に関しては、大好きという気持ちが7割弱、めんどくさ~いという気持ちが3割強、のツンデレ状態です。でも、綺麗に美味しく出来上がったとき、皆さんに喜んで頂いたときの快感が忘れられず、また頑張ろうと思うのです。やっぱりデレなのでしょうね。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログカテゴリ

  • 春のおもてなし料理(63)
  • 一品料理(28)
  • 夏のおもてなし料理(63)
  • 一品料理(41)
  • 秋のおもてなし料理(14)
  • 一品料理(9)
  • 冬のおもてなし料理(14)
  • 一品料理(7)
  • オールシーズン(21)
  • 普段の食事(406)
  • 和食(253)
  • 洋食(108)
  • 中華(36)
  • 行事食(21)
  • パーティー料理(41)
  • 外  食(62)
  • その他(115)
  • レシピ(706)
  • 具材・種類別(17)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック