お慶さんのおもてなし料理日記

料理屋さん気分で和食のおもてなし料理レシピを京都から配信します。行事食やパーティー料理、老舗の名店の味、もちろん普段の食事もあります。

チーズ入りとろとろロールキャベツ♪ 新玉ねぎもいっしょに炊いてとろんとろんです!  


 おはようございます!



 今日はちょっと暖かくなるとか・・・

 春はすぐそこですね。





 昨日はジャムの状態も落ち着いていたので、

 ロールキャベツを作りました!



 チーズ入りとろとろロールキャベツ&新玉ねぎ

P3100105.jpg


 ちっちゃい新玉ねぎが3個残っていたので一緒に・・・♪

 とろっとろで美味しかったです~💛



P3100126.jpg

 とろとろロールキャベツのレシピはこちら


 コンソメベースで、赤ワインとケチャップ、

 隠し味はお醤油です。

 昨日は、6Pチーズも残っていたので、

 ロールキャベツ1個に付き、2分の1個を一緒に包みました♪


 10cmぐらいのちっちゃい人参、11本で98円 (゚д゚)!

P3100098.jpg

 これも一緒に入れて炊きました♪

 丸ごと入れるのでレンジ加熱で下茹でしました。




 新玉、丸ごと炊くときは・・・

P3100100.jpg


 横からブスッと爪楊枝を刺しておくと

 バラバラになったりせずに上手に炊き上がります ヽ(^o^)丿

 新玉の爪楊枝がキャベツにあたらないように端っこに・・・



 キャベツや新玉、少し浮き気味になるので

 重めの落し蓋をしました。

P3100102.jpg P3100103.jpg




 茹でたブロッコリーを乗せて出来上がりです!

P3100106.jpg



 とろとろの新玉、

 甘くてサイコーで~す💛


P3100108.jpg




 中身はこんなん

P3100131.jpg

 チーズ多めで美味しっ!

 とろけるタイプのチーズでない方が

 ガッツリ塊りが残るので私は好きです💛





 オータムポエム(アスパラ菜)

P3070023.jpg

 なんと、メルヘンチックなお名前・・・☆彡

 アブラナ科の野菜で栄養豊富、

 黄色いお花がカワイイです!


P3100114.jpg


 昨日は、牡蠣のオイル漬けとサラダに・・・

 アスパラと一緒で茎の皮が硬いので、

 少し剥いて茹でました。


P3100119.jpg

 菜の花のような苦みも無く、

 お子ちゃまでも食べやすい・・・

 お浸しとか、炒め物にもいいですね!




 おととい、お嫁ちゃんが奈良の実家に・・・

 実家の近くにできたお店で

 お土産を買うて来てくれはりました \(^o^)/


P3090089.jpg




 フルーツのタルト
 
P3090091.jpg

 サクサクのタルト生地が美味しかったです!

 フルーツテンコ盛りでアッサリ美味しい♪




 チョコレートのタルト

P3090094.jpg

 これは濃厚~~~

 ほぼチョコレートのタルト生地、

 とろとろのチョコクリームにチョコレートでコーティング \(◎o◎)/!

 チョコレート好きには最高です!


 ご馳走様でした!!!







 皆様から元気を送ってもらったジャムちゃんは・・・・・

 今朝は、一回の半分量をペロリと食べました ヽ(^。^)ノ

 散歩には行かへんけど庭をウロウロしてます。

 リバースしいひんかったらええねんけど・・・ 



 ジャムの心配をしながらも、

 今日は母のところへ行かなあかん。

 朝から30分置きに催促の電話・・・

 先週からまた買い物に出るようになって、

 私が行くのを楽しみにしたはります。 

 

 介護は休めへんもんねぇ。

 お婆ちゃん、今日は元気そうやし、

 なるべく早く用事を済ませて帰って来ます。。。

 あ~ カラダが二つ欲しいわ~  

 三つでもええ・・・




 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!

 

 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

コメント

まだまだ煮込み料理がおいしい季節ですね。
ロールキャベツにチーズ美味しそうです。
それよりも新玉ねぎを丸のままって
ダイナミックで良いなぁ。
ようじを刺して・・・新発見と言うか、考えもしませんでした。
早速試してみたいとおもいます。

ジャムちゃん落ち着いているようで良かったです。
このまま春を迎えられますように。
2017/03/12(日) 00:15:03 | URL | kei  [編集]
keiさん★

おはようございます♪

京都もまだまだ寒くて煮込み料理が嬉しいです (^O^)
新玉ねぎ、小さいのが残っていたので一緒に炊きました。
美味しかったです!

爪楊枝で固定ね、玉ねぎの形にもよるんやけど、
根元の部分だけ小さく切り落とせるものなら固定は要らないと思います。
平たい形の新玉は根元だけ切り落とすのが難しいので
煮てる間にバラける可能性が・・・と、思って・・・
でも、根だけくり抜けばバラけないのかな?
輪切りだと、バラけるので爪楊枝刺して固定するんやけど・・・

結構、ええ加減な情報・・・(m´・ω・`)m ゴメンネ

ありがとうございます!
お陰様でジャムは日に日に回復しています (^O^)
点滴がまた1日1回に逆戻りですけど・・・
今月、21日に15歳のお誕生日なんです。
元気に迎えられるといいなぁ~ (;_;)/~~~




2017/03/12(日) 10:37:29 | URL | jamkichi  [編集]
jamkichiさん、こんにちは。

玉ねぎに楊枝ね~。
天麩羅にする時はしてるのに
煮込むのには思いつきませんでした。

そしてプカプカ浮かばないように
重めの落し蓋ですね~。
なるほど。なるほど。
参考にさせていただきます~w

お嫁さんと仲が良いって良いですね。
我が家の息子にはまだまだ
春は訪れそうにないですが(^^;

ジャムちゃん回復の兆し。
良かったです♪
2017/03/12(日) 17:29:14 | URL | ☆やむやむ☆  [編集]
新玉のレンチん美味しかった!やっとウニソース白菜のお新香に載せたら別物でしたよ。またかってくるわ。あ
2017/03/12(日) 20:19:22 | URL | サン  [編集]
こんばんは。
ロールキャベツ、もう長い間作ってません。面倒なことはどうしても足が遠くなります。
そろそろ作ろうかな、本格的な夏が来る前に(*´艸`)
チーズ入れたらとろとろになりますねぇ。こどもには最高のおかずになるのではないでしょうか。

ジャムちゃん、よかった♪
ごはん少しずつでも食べられるようになったんだね。
食べないと体力がなくなってしまうからね、ゲボしない程度にゆっくり食べてくださいね。
2017/03/13(月) 01:51:59 | URL | ぷにゅママン  [編集]
☆やむやむ☆さん★

おはようございます♪

玉ねぎの爪楊枝ね、
形によって、根元だけ小さく切り落とせる場合は不要かと思うんですけど、
以前、バラけた記憶があるので念のため・・・(^-^;

落し蓋は普段はキッチンペーパーなどで代用しますが、
プカプカするもんねぇ。 
重めのものを使いました (^O^) 

お嫁ちゃんはよく気を遣ってくれます♪
息子さん、まだまだと思っていても
電撃!(゚д゚)!があるかも・・・(=^・^=)

お陰様で、ジャムは何とか持ちこたえたみたいです。
今日はお散歩にも・・・
気にかけて頂いて、ほんとにありがとう (;_:)<(_ _)>
2017/03/13(月) 11:03:22 | URL | jamkichi  [編集]
サンさん★

おはようございます♪

新玉、とろとろで甘くて美味しいですよね~ ヽ(^o^)丿
簡単に出来るしね!

ウニソース~ \(^o^)/
白菜のお新香に? 
発想に無かった~ 美味しそうですね!

私もまた買って来よう! 安いの見つけたら・・・(^-^;
2017/03/13(月) 11:08:31 | URL | jamkichi  [編集]
ぷにゅママンさん★

おはようございます♪

そちらは暑いんですね!? 気温も高いみたいで・・・(◎_◎;)
暑いと、煮込み料理はキツイなぁ。
本格的な夏が来る前に急いで~ 笑
チーズを入れると若い人はテンションUPです!

ありがとうございます <(_ _)>
お陰様で、ジャムは今回も何とか乗り越えたかな。
ご飯、食べたがりますが、少しずつ食べさせています。
今日は、お散歩にも行きたがって・・・(^O^)

ゲボしないか、ハラハラドキドキやけど (*_*;

2017/03/13(月) 11:22:04 | URL | jamkichi  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kerochan23.blog.fc2.com/tb.php/1492-62b233d4

ランキング

ぽちっと応援お願いいたします。




レシピブログに参加中♪


パーティーレシピ ブログランキングへ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

jamkichi

Author:jamkichi
職 業:主婦 
出身地:京都市
血液型:AB型
家族 :夫、柴犬のジャム、近くに新婚の息子夫婦 

料理の事
 祖母や母の代から手料理でおもてなしという家庭で育ちました。半ば義務的な空気の中で、お料理に関しては、大好きという気持ちが7割弱、めんどくさ~いという気持ちが3割強、のツンデレ状態です。でも、綺麗に美味しく出来上がったとき、皆さんに喜んで頂いたときの快感が忘れられず、また頑張ろうと思うのです。やっぱりデレなのでしょうね。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログカテゴリ

  • 春のおもてなし料理(65)
  • 一品料理(28)
  • 夏のおもてなし料理(69)
  • 一品料理(44)
  • 秋のおもてなし料理(16)
  • 一品料理(9)
  • 冬のおもてなし料理(14)
  • 一品料理(7)
  • オールシーズン(23)
  • 普段の食事(460)
  • 和食(275)
  • 洋食(133)
  • 中華(43)
  • 行事食(21)
  • パーティー料理(44)
  • 外  食(64)
  • その他(120)
  • レシピ(706)
  • 具材・種類別(17)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック