お慶さんのおもてなし料理日記

料理屋さん気分で和食のおもてなし料理レシピを京都から配信します。行事食やパーティー料理、老舗の名店の味、もちろん普段の食事もあります。

餃子の皮で小籠包に挑戦! 蒸したり焼いたり色々実験・・・  


 おはようございます!



 今日は朝からええお天気!

 ちょっと暖かくなるようです (^O^)




 餃子の皮と春巻きの皮

 先日、2割引きで買うてまだ使こてへんかった・・・

 確認したら、賞味期限間近ではありませんか~


 とりあえず昨日は、餃子の皮を使こて

 前から作ってみたかった小籠包に挑戦!


P1170052.jpg


 中からジュワッとスープが出て、

 まぁまぁの出来・・・

P1170056.jpg


 だだね、

 皮が薄いので破れてスープが出てしまいがち・・・(-_-)


 取り出すときにお箸を使うと破れます⤵

 とんがった先を指でつまんでレンゲに乗せると大丈夫でしたけど。

 今度は皮を二枚重ねにしてみようかな。。。



 一応・・・

 ☆作り方☆  って実験段階で書く???


 ★材料(30個分)
 餃子の皮(大判)・・・30枚
 干し椎茸・・・・・・・・・・2枚  生椎茸でも。
 A豚ミンチ肉・・・・・・・180g
 Aネギみじん切り・・・・2分の1本
 Aおろし生姜・・・・・・・・小さじ1杯
 A濃口醤油・・・・・・・・・大さじ1杯半
 A酒・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1杯
 A塩コショウ・・・・・・・・・少々
 A胡麻油・・・・・・・・・・・小さじ2杯
 白菜またはキャベツ適量

 スープ
 水・・・・・・・・・・・・・・・・150ml
 創味シャンタン・・・・・・小さじ1杯強
 粉ゼラチン・・・・・・・・・7g

 鍋にスープの水を沸かし、創味シャンタンを加えて溶かし、粉ゼラチンを振り入れて混ぜバットに流し入れて、粗熱が取れたら冷蔵庫で固めます。(1時間程度)
P1170033.jpg P1170035.jpg

 干し椎茸は水に浸けて半日以上冷蔵庫で戻しみじん切りにします。(生椎茸を使う場合はそのままみじん切り)

 ②とAをボールに入れてよく混ぜ、スプーンで砕いた①と混ぜ合わせます。
P1170036.jpg P1170039.jpg

 餃子の皮の周りに指で水を付け、③のタネを中央に乗せ、皮の周りを寄せて包み、先をつまんで押さえます。
P1170040.jpg P1170041.jpg P1170042.jpg

 蒸籠に白菜を敷いて、間を空けて④を並べ湯気の立った鍋の上に置いて蓋をし、強火で5~6分蒸します。(蒸し器を使う場合は皿に白菜を敷いて蓋に布巾を被せて)
P1170046.jpgP1170047.jpg




 皮が透明になったら出来上がりです!

P1170048.jpg


 ちっちゃい小籠包 (^O^)

 くれぐれも取り出すときに破らないように注意です!
 (指でつまんで)

  


 
 焼き小籠包・・・これは失敗でした⤵

 そやけど、意外と美味しい!!! ほんまかいな~(^-^;



P1170060.jpg


 餃子を焼くのと同じように焼いたんです。

 そしたらスープが全部外に出てしまいました (*_*;


 でもね、

 出たスープが焼けて引っ付き、

 タレの要らん餃子みたいになりました~ (^-^;


 まぁ、スープのジュワ~が無いので、

 これやったら普通の餃子でええし・・・

 おススメはしません。。。





 てんやわんやの初挑戦・・・

 やってみんと分からんしね ヽ(^o^)丿

 
 ほんとは小籠包の皮を作ってやりゃあええんやけど、

 めんどくさかったの~

 餃子の皮も使こてしまわんなんかったし・・・・

 
 ┐(´д`)┌ヤレヤレ



 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!


 

 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

コメント

訳のわからないブログ、をリンクして頂いて恐縮ですm(_)m
小龍包、昔~むかしに、
サンドイッチ用の食パンで作った事思い出しました^^薄く伸ばして。

最初から見させてもらってますが~~やっぱプロ!
こんなお友達、マジ欲しいヽ(●´ε`●)ノ ホスィ




2017/01/18(水) 19:27:38 | URL | 桃  [編集]
この前 小龍包作ったのですよ。
皮も作りました。

最初に作った時は、
中身のひき肉が多すぎて、餃子に近かったので
もう一度作り直しました。

2度目は、お嫁さんと作ったのですが
皮をのばす時に 薄くし過ぎて
スープがジュワー(笑)

もう一度作ろうと言ったら
お嫁さん「お義母さんも好きねぇ」(笑)

私もお嫁さんも 好奇心としつこい性格で(^^ゞ
また、作る約束しました。

毎週一回 お嫁さんが仕事を手伝いに
来てくれるのですが、
「簿記のお勉強か お料理の勉強か分からない」と
言われてしまいました(笑)
 
2017/01/18(水) 19:49:08 | URL | ヨンヨン  [編集]
内はギョウザの皮でワンタンが出てきたよ。まぁ違和感はあまりなかったけど、つるり感が少なかったよ。
2017/01/18(水) 20:09:37 | URL | サン  [編集]
小龍包・・私もこんな感じの餡を作って
皮を手作りした事があります
その時は何故か餃子のように焼いたんですよ

焼き小龍包・・
かじった瞬間に熱い汁が飛び出て
隣がギャっ!ってなってしまい
我が家の食卓が非常事態になった事がありました

皮をその時は自動パン焼き機のこねこね機能で
作ったんですが
あれは汁が逃げなくていいかも・・
(でも焼いたら危険過ぎですね)




2017/01/18(水) 20:55:32 | URL | だんご  [編集]
憧れの手作り小籠包も餃子の皮を使えば手軽ですね。
焼売もくっ付いてしまうので難しそう。
2017/01/19(木) 00:07:21 | URL | kei  [編集]
桃さん★

おはようございます!

こちらこそ、ありがとうございます!
そう言っていただけると励みになります \(^o^)/

小籠包、食パンで出来るんですか!?
なんか、聴いたことあるような・・・
チェックしてみます。
餃子の皮ではやっぱり薄すぎて・・・💦
2017/01/19(木) 08:43:58 | URL | jamkichi  [編集]
ヨンヨンさん★

おはようございます!

わぁ~! 皮から作られたんですね!?
やっぱりちゃんと作ると美味しいんでしょうね。
私は手抜きばかり考えて・・・(^-^;

何回も失敗を繰り返して、やっと自分のものに・・・ですね!
好奇心としつこい性格が成功者の証です。
見習わねば~💦

いつもお嫁ちゃんと仲が良くて楽しそう!
それもヨンヨンさんの人徳ですね。
2017/01/19(木) 08:57:36 | URL | jamkichi  [編集]
サンさん★

おはようございます!

餃子の皮って色々使えますよね。

餃子の皮もワンタンの皮も、
似ているようでちょっと違うんですねぇ (-_-)
あのつるり感は何やろ???
2017/01/19(木) 09:01:33 | URL | jamkichi  [編集]
だんごさん★

おはようございます!

皮からちゃんと作れば美味しいんでしょうね。
なるほど、パン焼き機で・・・
こねこねが面倒ですもんねぇ。

小籠包は確かに危険です。
隣にまで飛んだのはスゴイ (゚д゚)!
でも、上手に作れた証拠ですね。

餃子の皮のは小さ過ぎてすぐに冷めるので
その危険はなかったです (笑)
2017/01/19(木) 09:18:47 | URL | jamkichi  [編集]
keiさん★

おはようございます!

皮が薄いので気を付けないとすぐに破れてしまいますが、
そこだけ気を付ければお手軽でいいですヽ(^o^)丿

焼売の皮も同じことかも・・・(-_-)

風邪は良くなりましたか?
週末に向けてまた寒くなるらしいので、
くれぐれもお大事にね!
2017/01/19(木) 09:26:24 | URL | jamkichi  [編集]
うっひょー ♪
小籠包なんて作ろうと思った事もなかったのでジュワーってのはこうやって作るんですね・・・

今度アパートで是非やってみたいです。。。

ちゃんと中華の蒸し器もあるし流石ですね (^^♪
2017/01/20(金) 14:10:00 | URL | padme  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kerochan23.blog.fc2.com/tb.php/1448-733b1903

ランキング

ぽちっと応援お願いいたします。




レシピブログに参加中♪


パーティーレシピ ブログランキングへ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

jamkichi

Author:jamkichi
職 業:主婦 
出身地:京都市
血液型:AB型
家族 :夫、柴犬のジャム、近くに新婚の息子夫婦 

料理の事
 祖母や母の代から手料理でおもてなしという家庭で育ちました。半ば義務的な空気の中で、お料理に関しては、大好きという気持ちが7割弱、めんどくさ~いという気持ちが3割強、のツンデレ状態です。でも、綺麗に美味しく出来上がったとき、皆さんに喜んで頂いたときの快感が忘れられず、また頑張ろうと思うのです。やっぱりデレなのでしょうね。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログカテゴリ

  • 春のおもてなし料理(64)
  • 一品料理(28)
  • 夏のおもてなし料理(69)
  • 一品料理(44)
  • 秋のおもてなし料理(14)
  • 一品料理(9)
  • 冬のおもてなし料理(14)
  • 一品料理(7)
  • オールシーズン(22)
  • 普段の食事(431)
  • 和食(264)
  • 洋食(120)
  • 中華(38)
  • 行事食(21)
  • パーティー料理(43)
  • 外  食(62)
  • その他(117)
  • レシピ(706)
  • 具材・種類別(17)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック