お慶さんのおもてなし料理日記

料理屋さん気分で和食のおもてなし料理レシピを京都から配信します。行事食やパーティー料理、老舗の名店の味、もちろん普段の食事もあります。

炊飯器で簡単!ハムしそ巻き鶏ハム  挽き立てブラックペパーで香り豊かな辛さです♪  


 おはようございます!




 昨日は、ブラックペパーを使こて

 鶏ハムのアレンジ・・・作ってみました (^O^)



 ハウス「GABAN」さんとレシピブログさんのコラボ企画でいただいた

 ブラックペパーを使いましたよ♪



 ハムしそ巻き鶏ハム

PB150190.jpg


 見た目もキレイなので

 パーティーにもオススメです!




 今回いただいたスパイス

PB150174.jpg

 お肉料理には欠かせない3種です♪


 ブラックペパーはよく使います。

 ホールのものを頂いたので、粗挽きにして・・・

 香りが立って美味しいですよね!


PB150175.jpg





 ブラックペパーは鶏ハムにもええ仕事しますよ ヽ(^。^)ノ

PB150197.jpg




 ☆作り方☆


 ★材料(3~4人分)
 鶏むね肉・・・・・・・ 1枚
 薄切りハム・・・・・・2枚
 大葉・・・・・・・・・・・ 3~4枚
 砂糖・・・・・・・・・・・小さじ1杯
 塩・・・・・・・・・・・・・小さじ3分の1杯強
 ブラックペパー・・・適量  ※GABANブラックペパー(ホール)

 むね肉は皮を除き、厚い部分を開いて全体を同じ厚さに整え、両面をフォークで刺し全体に穴を開けます。
PB150176.jpg PB150177.jpg

 ①の両面に砂糖をまぶしつけて塩を手で馴染ませ、ラップの上に置いて大葉をずらして置き、ハムを乗せて海苔巻きの要領で巻き、ブラックペパーを挽いて全体に振ります。
PB150178.jpg PB150179.jpg PB150180.jpg

 ②をラップでピッチリ包み、両端をキャンディのようにねじって止め、冷蔵庫で半日~1日置きます。
PB150181.jpg

 ③をジッパー付き保存袋に入れて空気を抜き、ジッパーをしっかり閉めて炊飯器に入れ、熱湯を全体がかぶるぐらいまで注ぎ、蓋を閉めて保温機能で1時間~1時間15分程度放置します。 (浮いてくるようなら重めの落し蓋か皿を乗せて沈める)
PB150184.jpg PB150182.jpg

 ③を取り出し、袋のまま氷水に浸けて冷まし(出来ればその後冷蔵庫でしっかり冷ます)、ラップを外してお好みの厚さに切ります。
PB150186.jpg PB150187.jpg


 袋の上から触ってみて、ブヨブヨしたところがなければ火が通っていますが、切ってみて生っぽいところがあれば軽く電子レンジで加熱して下さい。(保温調理もレンジ加熱も長く加熱するとパサパサになるので注意して下さい)




PB150199.jpg
(少し中がピンク色で半生のように見えますが、写りの加減mのせいで、しっかり火は通っています)





 保温調理の時間は胸肉の大きさやお肉の温度、炊飯器など

 ビミョーに違ってきますので、

 様子を見て調整して下さいね!  


 鶏肉はしっかり火を通さないとね (;一_一)


 何回か作ると適当な時間がつかめると思いますので・・・




肉料理の料理レシピ
肉料理の料理レシピ  スパイスレシピ検索

【秋の食卓で大活躍!わが家で人気の肉料理」レシピモニター参加中】






PB150189.jpg

 

 
 鶏ハムはいつもおソースを作って掛けて頂くんですけど、

 今回ブラックペパーをぎょーさんめに使ったので

 香りも立ってスパイシー! そのままサラダにして・・・

 大葉の風味もあるので減塩気味でも大丈夫です♪


 美味しゅうございました (^O^)





 
 レタス、ちょっとお安くなってきましたか・・・

 一昨日、セールに遭遇して、

 小さめやけど190円でゲットしました ヽ(^。^)ノ

 先週はまだ400円近かった~


 長らく高価なレタスは横目で見てたんですけど、

 息子ちゃんが、

 「レタスをタラフク食べたいよー (;_:)」
 と言うので、

 先週は仕方なく398円で買うてあげました (-_-)

 
 190円のを見たときは嬉しくて!  ワ~イ (^◇^)

 思わず2つ買うて、1つお嫁ちゃんに持たせましたよ。

 なんとやさしい姑~~~!
 (190円でどや顔??? ( 一一))
 


 たかが200円、されど200円・・・

 家計を守る主婦としては

 高いお野菜はなかなか手が出ませんです、はい!!!

 早く安くなって~~~




 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!
 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

コメント

作って見たいです。沸騰させないで茹でて作って見るのですが、、、。
2016/11/17(木) 12:18:59 | URL | サン  [編集]
サンさん★

鶏ハム、色んな作り方があるみたいですね!
私も 〇十年前は茹でて作ったような記憶が・・・
それも美味しかった記憶があります。

色々試して、
どの方法が一番美味しくて簡単なのか実験せねば~💦
いつになることやら・・・(^-^;

2016/11/17(木) 13:50:07 | URL | jamkichi  [編集]
私 先週末にUPした『タコの柔か煮』はOB会で先生が保温機能でやってたのだけどそのお鍋はかなり良い物だし(炊飯器ではなくね) どうせ買えないお鍋だし・・・とテキトウに聞いていて いざ炊飯器の保温で!って思った時に「え?お水から?お湯?」ってちょっと調べれば良いものを保温になるんだしーってお水を入れちゃったんですよ アハハ
で、1時間以上放置していたけど「温いー」
ま、お刺身でも食べられるタコだし!って出したら柔らかかったけど今考えたら煮えてたの?って (*´∇`*)
お湯ですよね!やっぱりそうですよねー アハハ

鶏ハムお安く出来て良いけど自宅では万機で母が炊飯器使ってるし出来ないけど今度アパートでやってみようかと。。。
中を考えるのがもう全く 思いつかないのですよね
Jamkichi いつも素晴らしいですよね。。。

あ・・・今更ですがプロフ画像の竹は何処のですか?
こちら竹林もなく本州行くと憧れちゃうんですよw
2016/11/17(木) 16:36:06 | URL | padme  [編集]
padmeさん★

おはようございます!

タコの柔らか煮・・・ウケますぅ~~~(爆笑)
オチャメ~ (^○^)
でも失敗から新しいレシピが生まれたりするので・・・👌
私もそういうの色々あります (-_-)
早合点、思い込み、うろ覚え・・・だいたいがあわて者なので⤵
ちょっと違うけど、昨日から2回トイレの蓋をしたまま座って・・・💦
冷た~~~っ!!!  です。

あの竹は前に住んでた家の隣の竹藪です。
竹は放っておくと密集して汚くなるんですが、
ここはタケノコを取るためにキチンと間引きしたはって結構キレイな竹藪でした。
この辺の山手は竹藪だらけで、放ってあって汚いのもいっぱい (-_-)
北海道って、竹無いんですか???
知らなかった~!
2016/11/18(金) 09:06:35 | URL | jamkichi  [編集]
昨日鳥ハムを作りました!
やっぱりレンチンよりジューシーで美味しい(^^)
家にあったガーリック系のスパイスを大量に振り、1日置いたので味もシッカリ!
何時もは塩胡椒のみで、具の沢山なラー油(名前忘れ)を掛けるのが好きですが、
何も無しでOKでした。
保温しているのをすっかり忘れて1時間半、パサパサかな?と思いましたが大丈夫。
次はタイマー付けとかなくちゃ。
今度は大葉を入れてみることにします。
2016/11/18(金) 17:13:35 | URL | kei  [編集]
keiさん★

おはようございます!

鶏ハム、上手くいって良かったです!
時間の加減が難しくて、短いと中心が生っぽい、長いとパサパサするので・・・(*_*;
胸肉の大きさやちょっとした温度の違いでねぇ。。。
大体、1時間から1時間半の間かな?(って、幅がありますね ^-^;)

食べるラー油系のものですか?
それも美味しそー!!!

鶏ハムはアレンジ色々できるので楽しいですね。
何よりお安いのでウレシイです (^O^)

2016/11/19(土) 10:31:18 | URL | jamkichi  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kerochan23.blog.fc2.com/tb.php/1400-9f68cf42

ランキング

ぽちっと応援お願いいたします。




レシピブログに参加中♪


パーティーレシピ ブログランキングへ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

jamkichi

Author:jamkichi
職 業:主婦 
出身地:京都市
血液型:AB型
家族 :夫、柴犬のジャム、近くに新婚の息子夫婦 

料理の事
 祖母や母の代から手料理でおもてなしという家庭で育ちました。半ば義務的な空気の中で、お料理に関しては、大好きという気持ちが7割弱、めんどくさ~いという気持ちが3割強、のツンデレ状態です。でも、綺麗に美味しく出来上がったとき、皆さんに喜んで頂いたときの快感が忘れられず、また頑張ろうと思うのです。やっぱりデレなのでしょうね。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログカテゴリ

  • 春のおもてなし料理(66)
  • 一品料理(28)
  • 夏のおもてなし料理(69)
  • 一品料理(44)
  • 秋のおもてなし料理(17)
  • 一品料理(10)
  • 冬のおもてなし料理(15)
  • 一品料理(8)
  • オールシーズン(23)
  • 普段の食事(469)
  • 和食(279)
  • 洋食(137)
  • 中華(44)
  • 行事食(21)
  • パーティー料理(46)
  • 外  食(64)
  • その他(122)
  • レシピ(706)
  • 具材・種類別(17)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック