お慶さんのおもてなし料理日記

料理屋さん気分で和食のおもてなし料理レシピを京都から配信します。行事食やパーティー料理、老舗の名店の味、もちろん普段の食事もあります。

ポテサラIN餃子の皮ケース 残りポテサラ活用! パーティーやおもてなしにも  


 おはようございます!



   ちょっと寒かったけど、

 この爽やかなお天気も今日までみたいです (-_-)

 いっぱい洗濯してま~す!




   昨日は、おとといの残り物のポテトサラダを

 餃子の皮のケースに入れましたよ。


P6020169.jpg




 作り方は・・・

 餃子の皮に6か所ぐらいひだを折ってケースを作るんですが・・・

P6020146.jpg


 過去色々やってみた結果


 ひだを折った後にアルミケースに入れて型を整えるんですけど

 このとき、直径6cm高さ2、5cmぐらいのクッキー型などがあれば

 それにアルミケースごと入れると型が整えやすいです。


P6020149.jpg P6020147.jpg

 アルミケースの代わりにシリコンケースでもいいと思います。

 使ったことが無いので(^-^; シリコンケースの硬さは判りませんけど、

 しっかりしているのであればクッキー型は要りません。



 以前はアルミケースに入れたまま焼いていたんですけど、

 そうすると餃子の皮ケースの底の部分と側面が焼けずにパリパリしないんです。


 で、餃子の皮が乾いて硬くなるまで放置することに・・・・

 そうするとキレイに型が作れて、

 アルミケースから外して、アルミケース無しで焼くことができます。

 これならケース全体がパリパリになって美味しいんです。



P6020166.jpg




 グダグダ言いましたけど・・・


 ☆作り方☆



 餃子の皮に6か所ひだを作ってからアルミケースに入れて、ケースごとクッキー型に入れて形を整えます。

2 クッキー型をスポンと外して、同様に作りたい数を作り、そのまま硬くなるまで放置します。(1時間程度ですが皮の厚さなどにもよるので調整して下さい)

3 割らないように注意しながら、(できればサラダ油をケース全体に塗って)ポテトサラダを適量(大匙山盛り1杯程度)を入れ、ピザ用チーズを乗せてオーブントースターで焼きます。


● 冷蔵庫に入っていたポテサラは硬くなって扱いにくいので、レンジで温めて柔らかくすると扱いやすくなります。






 私はトースターを中の温度に設定して7分程度焼きますが

 うかうかしてると焦げやすいので

 5分以降は目を離さないようにしてます。




P6020155.jpg




 仕上げにイタリアンパセリを添えましたけど、

 添えないのもお花みたいで可愛いですね!

 周りにベビーリーフやトマトを添えるならパセリ要らないかも・・・


 二日目のポテトサラダが可愛く変身 (^O^)

 お子ちゃまも大好きなお味なので

 ホームパーティーやカジュアルなおもてなしにもピッタリです!








 北海道で行方不明になっていた男の子、

 無事見つかったみたいです!!!

 ほんまに良かった~!!!

 子供が居いひんようになるなんて、

 考えただけでもぞーっとします。

 お身内の方は生きた心地がせえへんかったと思います。

 何はともあれ、良かったです \(^o^)/





 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!


 

 
 

 

 

 

 

 

 
 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kerochan23.blog.fc2.com/tb.php/1260-106b9c2b

ランキング

ぽちっと応援お願いいたします。




レシピブログに参加中♪


パーティーレシピ ブログランキングへ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

jamkichi

Author:jamkichi
職 業:主婦 
出身地:京都市
血液型:AB型
家族 :夫、柴犬のジャム、近くに新婚の息子夫婦 

料理の事
 祖母や母の代から手料理でおもてなしという家庭で育ちました。半ば義務的な空気の中で、お料理に関しては、大好きという気持ちが7割弱、めんどくさ~いという気持ちが3割強、のツンデレ状態です。でも、綺麗に美味しく出来上がったとき、皆さんに喜んで頂いたときの快感が忘れられず、また頑張ろうと思うのです。やっぱりデレなのでしょうね。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログカテゴリ

  • 春のおもてなし料理(63)
  • 一品料理(28)
  • 夏のおもてなし料理(63)
  • 一品料理(41)
  • 秋のおもてなし料理(14)
  • 一品料理(9)
  • 冬のおもてなし料理(14)
  • 一品料理(7)
  • オールシーズン(21)
  • 普段の食事(406)
  • 和食(253)
  • 洋食(108)
  • 中華(36)
  • 行事食(21)
  • パーティー料理(41)
  • 外  食(62)
  • その他(115)
  • レシピ(706)
  • 具材・種類別(17)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック