お慶さんのおもてなし料理日記

料理屋さん気分で和食のおもてなし料理レシピを京都から配信します。行事食やパーティー料理、老舗の名店の味、もちろん普段の食事もあります。

春の鯛めし御膳


 おはようございます!



 おととい、鯛めしを炊いたので、

 竹の板に盛り付けました。


 
P4152292.jpg




 今回は切り身を使こて、簡単に炊飯器で炊きました。


 あとは・・・・



P4152308.jpg

 写真奥から・・・

 ●金柑の蜜煮(ヘタを取って1cm間隔で皮に切れ目を入れ、さっと茹でてから、ひたひたの水と金柑の重さの50%の砂糖で落し蓋をして煮る)
 ●長芋とれんこんはさみ揚げ(市販)の炊いたん

 ●だし巻き玉子 (レシピはこちら)

 ●タコときゅうりのドレッシング和え(タコもきゅうりも蛇腹に切り込みを入れて好みのドレッシングで和えて串に刺す)

 ●鶏肉の柚庵焼き(酒:みりん:醤油=1:1:1に柚子の輪切りを加えて鶏肉を漬け込み、グリルかフライパンで焼く)

 ●海老とアスパラの黄身酢かけ (レシピはこちら)




 一番手前の海老とアスパラの黄身酢かけは実はにせもの・・・・^^;

 最後に黄身酢を作ろうと思たら、

 なんと、卵を使いきってしまってたことを忘れてた~ (T_T)

 急遽、マヨネーズで代用 💦

 苦し紛れに、柚子の皮を刻んで混ぜました ^^;



 奥の小鉢は前日のうまい菜の炊いたんの残りもの、と

 結構、手抜きハチャメチャな御膳ですが (^^ゞ




P4152315.jpg





 その日は「豆乳コンテスト」受賞の一報が入った日

 お祝いということで盛り付けだけでもと・・・・



P4152285.jpg









 ☆鯛めし(炊飯器)の作り方☆   土鍋での作り方はこちら



P4152296.jpg P4152297.jpg


 桜の物相型は持ってないので梅の物相で・・・・ 

 型で抜いて葉わさびに乗せました。


材料
米・・・・・・・・・・・3合
鯛(切り身)・・・ 2~3切れ
塩・・・・・・・・・・・少々
酒・・・・・・・・・・・大さじ2~3杯
薄口醤油・・・・・大さじ3杯
だし汁
木の芽、桜の花の塩漬けなど

 米は洗ってザルに上げ30分程度置きます。

 鯛は塩を全体に振って10分置き、強火のグリルで皮目を焼きます。(全部に火が通らなくて良い)

 炊飯器に①の米を入れて酒、薄口醤油を加え、だし汁を通常の水加減まで注ぎます。

 ③に②の鯛を乗せ普通に炊きます。

 ④が炊けたら鯛を取り出して丁寧に骨を取り除き、ご飯に戻して全体を混ぜます。

 器に盛り、桜の花の塩漬けや木の芽を添えます。




 鯛の皮目を焼いておくと生臭みが無くなります。

 焼く際、切り身や小さな鯛なら、
 
 一旦くしゃくしゃにしてから伸ばしたアルミホイルに乗せて

 オーブントースターで軽く焼いてもええと思います。





 ちなみに土鍋で炊いたおもてなしバージョンの鯛めし


34 鯛めし3


 以前のものなので、

 写真が暗~い!!!






 九州がほんまに大変なことになっています。

 お祝いと言っても複雑な気分で・・・・

 
 連日にわたる余震、さぞ恐い日々を過ごされていると存じます。

 とりあえず、早く余震が治まってくれることを願うばかりです。





 ほな、今日はこのへんで。
 



 
 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

コメント

おはようございます

旬の鯛で鯛飯いいですね〜〜
やはり都はは違う上品で盛りつけも綺麗です。

ガサツな田舎のオッサン飯とは違います(笑)。

学生時代京都にいましたが、これは学ばなかったようです。麻雀はいっぱい学んだけど、、、、。
2016/04/18(月) 06:35:58 | URL | 素流人(ソルト)  [編集]
素流人さん☆

こんにちは!

ありがとうございます。
ママゴトのような拙い料理、お恥ずかしいばかりです ^^;

私は畑が羨ましくて・・・・
いつも新鮮な野菜を使ったお料理、美味しそうです!
ほんまに奥様が羨ましい・・・

学生時代、京都にいられたんですね!
同世代なのでどこかでニアミスしてたかも・・・(^o^)

私も麻雀大好きで~す!
10年ぐらい前までは主人の職場の若い子や息子の友だちとよく一戦を交えましたが、
みんな家庭を持ってしまったので機会が無くなってしまいましたけど・・・

寂しいですぅ~(T_T) 
2016/04/18(月) 11:09:40 | URL | jamkichi  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kerochan23.blog.fc2.com/tb.php/1217-76300c21

ランキング

ぽちっと応援お願いいたします。




レシピブログに参加中♪


パーティーレシピ ブログランキングへ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

jamkichi

Author:jamkichi
職 業:主婦 
出身地:京都市
血液型:AB型
家族 :夫、柴犬のジャム、近くに新婚の息子夫婦 

料理の事
 祖母や母の代から手料理でおもてなしという家庭で育ちました。半ば義務的な空気の中で、お料理に関しては、大好きという気持ちが7割弱、めんどくさ~いという気持ちが3割強、のツンデレ状態です。でも、綺麗に美味しく出来上がったとき、皆さんに喜んで頂いたときの快感が忘れられず、また頑張ろうと思うのです。やっぱりデレなのでしょうね。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログカテゴリ

  • 春のおもてなし料理(64)
  • 一品料理(28)
  • 夏のおもてなし料理(69)
  • 一品料理(44)
  • 秋のおもてなし料理(14)
  • 一品料理(9)
  • 冬のおもてなし料理(14)
  • 一品料理(7)
  • オールシーズン(22)
  • 普段の食事(430)
  • 和食(264)
  • 洋食(119)
  • 中華(38)
  • 行事食(21)
  • パーティー料理(43)
  • 外  食(62)
  • その他(117)
  • レシピ(706)
  • 具材・種類別(17)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック