お慶さんのおもてなし料理日記

料理屋さん気分で和食のおもてなし料理レシピを京都から配信します。行事食やパーティー料理、老舗の名店の味、もちろん普段の食事もあります。

豆乳鶏そぼろ豆腐 きのこあん  レンジで簡単!和の一品


 おはようございます!



 まだまだ寒いですねぇ。

 インフルエンザも今がピーク、

 充分気を付けて乗り切りたいものです。





 ということで・・・・・

 昨日は、インフルエンザに効果がある豆乳を使って、

 温かい一品を・・・・


 レシピブログさんのモニター企画、

 「豆乳レシピコンテスト」の参加レシピです。





 豆乳鶏そぼろ豆腐 きのこあん

P2219873.jpg

 菜の花を添えて春らしく・・・・



 こちらは三つ葉バージョンです。

P2219845.jpg


 無調整の豆乳はお酢で固まる性質があるので、

 ゆるめのお豆腐が出来ます!


 そのことを利用した簡単レンジ蒸し・・・・・

 お酢の酸っぱさは殆ど感じませんよ。


 擦った長芋を加えることでトロトロ感が増します。

 鶏そぼろで、若い方にも満足できる一品に!

 




 ☆作り方☆


 ★材料(4人分)
 無調整豆乳・・・・・・・・400ml
 長芋・・・・・・・・・・・・・・150g
 酢・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ4杯
 塩・・・・・・・・・・・・・・・・ひとつまみ
 鶏ミンチ・・・・・・・・・・・100g
 酒、醤油、みりん・・・・各小さじ1杯
 菜の花、三つ葉など(あれば)
 おろし生姜、わさび、柚子の皮など(お好みで)

 きのこあん
 しめじ・・・・・・・・・・・・2分の1パック
 サラダ油・・・・・・・・・ 小さじ1杯
 A だし汁・・・・・・・・・180ml
 A 濃口醤油・・・・・・ 大さじ1杯半
 A みりん‥‥‥‥・小さじ1杯
 A 片栗粉・・・・・・・・/大さじ2分の1杯

1 鍋に鶏ミンチと酒、醤油、みりんを入れて火に掛け、ポロポロに炒めながら水気が無くなったら火を止めます。
P2199721.jpg

2 長芋は皮をむいて擦り、豆乳を少しだけ入れてよく混ぜ、馴染んだら残りの豆乳を加えて混ぜます。
P2219828.jpg


3 ②に①の鶏そぼろ、酢、塩を加えてよく混ぜ、茶碗蒸しなどの耐熱器に4等分して入れふわっとラップを掛けます。
P2219830.jpg P2219832.jpg

4 ③を電子レンジ(500w)に並べ7~8分加熱し、そのまま10分程度放置します。(様子を見ながら表面がボコボコと動き出したら加熱を止めて下さい)

5 ボウルにきのこあんのAの材料を合わせておきます。

6 鍋にサラダ油を熱して根元を切ったしめじを炒め、よく混ぜた⑤を加えて、混ぜながらとろみを付けます。
P2219835.jpg

7 ④に⑥を掛け、あればさっと茹でた菜の花や三つ葉などを乗せます。また、おろし生姜、わさび、柚子の皮などでいただくと一層美味しくなります。



●レンジの加熱時間は目安です。放置した後、表面が固まっていたら出来上がりです。 シャバシャバしていたらもう少しだけ加熱して下さい。

●豆乳は必ず無調整のものを使って下さい。





P2129447.jpg



豆乳料理レシピ
豆乳料理レシピ






 簡単にできる和の一品・・・・

 ものすご美味しくて優しいので、いっぺん作って見て下さいね。



P2219879.jpg





 カラダにええもん食べてるなぁ・・・・と実感しますよ。

P2219860.jpg






 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!








 
 
 
 
 
 






 

 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kerochan23.blog.fc2.com/tb.php/1155-d7baa950

ランキング

ぽちっと応援お願いいたします。




レシピブログに参加中♪


パーティーレシピ ブログランキングへ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

jamkichi

Author:jamkichi
職 業:主婦 
出身地:京都市
血液型:AB型
家族 :夫、柴犬のジャム、近くに新婚の息子夫婦 

料理の事
 祖母や母の代から手料理でおもてなしという家庭で育ちました。半ば義務的な空気の中で、お料理に関しては、大好きという気持ちが7割弱、めんどくさ~いという気持ちが3割強、のツンデレ状態です。でも、綺麗に美味しく出来上がったとき、皆さんに喜んで頂いたときの快感が忘れられず、また頑張ろうと思うのです。やっぱりデレなのでしょうね。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログカテゴリ

  • 春のおもてなし料理(63)
  • 一品料理(28)
  • 夏のおもてなし料理(61)
  • 一品料理(41)
  • 秋のおもてなし料理(14)
  • 一品料理(9)
  • 冬のおもてなし料理(14)
  • 一品料理(7)
  • オールシーズン(20)
  • 普段の食事(395)
  • 和食(250)
  • 洋食(101)
  • 中華(35)
  • 行事食(21)
  • パーティー料理(37)
  • 外  食(61)
  • その他(115)
  • レシピ(706)
  • 具材・種類別(17)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック