FC2ブログ

お慶さんのおもてなし料理日記

料理屋さん気分で和食のおもてなし料理レシピを京都から配信します。行事食やパーティー料理、老舗の名店の味、もちろん普段の食事もあります。

カマスとえんどう豆のゼリー寄せ  うすいえんどうの翡翠煮(青煮)


 おはようございます!


 
 やっと晴れた・・・ 

 さぁ、洗たく洗たく っと!


 今日はまだヒンヤリしてますけど、

 明日からは、また暑くなるそうですね (ーー;)






 
 今からの季節にピッタリの涼しげな一品、

 ゼリー寄せ!

 だし汁によって、和風にも洋風にも・・・♪



 カマスとえんどう豆のゼリー寄せ

P5310017.jpg



 カマスの干物を焼いて身をほぐし、

 えんどう豆やトマトと合わせて・・・♪

 なんとも涼しげ・・・



P5310020.jpg



 カマスなどの小骨の多いお魚の干物、

 美味しいんやけど、

 ちょっと食べるのが億劫になったりしません?

 うちはみんな苦手で、
 
 特に小さい子には小骨が怖~てね・・・ (-_-)



P5310014.jpg



 焼いて先に身をほぐして、

 小骨をしっかり取り除いてしまうと食べやすいです♪

 ✋はキレイに洗ろてね・・・ 笑


 ☆作り方☆


 ★材料(小さいガラスの器3個分)
 カマスの干物・・・2分の1~1尾
 えんどう豆・・・・・ 8さや
 プチトマト・・・・・・・2個
 だし汁・・・・・・・・・ 180ml
 粉ゼラチン・・・・・・3g
 みりん、塩・・・・・・・各少々

 カマスは魚焼きグリルで焼いて身をほぐし、骨をしっかり取り除いておきます。
P5310004.jpg P5310009.jpg

 えんどう豆はさやから出して、塩少々を入れた熱湯で3分茹で、冷水に鍋ごと浸けて冷まし、色止めをします。
P5310008.jpg

 小鍋にだし汁を煮立てて塩少々で吸い物より少しだけ薄めの味付けをし、みりん少々をポトッと落として火を止め、粉ゼラチンを振り入れて混ぜ、常温に冷まします。
P5310006.jpg

 ③が冷めたら、①と水気をよく切った②、8つ切りにしたプチトマトをそれぞれ3等分してグラスに入れ、冷蔵庫で2時間程度冷やし固めます。
P5310012.jpg



 えんどう豆は茹でてそのままお鍋ごと急冷すると、

 鮮やかな翡翠色が保てます! (色止め)


 冷ますとちょっとしわが入りますけど、

 そのまま浸けておくとふっくらしますよ ヽ(^o^)丿


 

P5310018.jpg



 おもてなしにもなる一品、

 青柚子の皮でも擦って散らしたら上等♪

 昨日は青柚子がお高かったのでやめたけど (^-^;



 


 えんどう豆つながりでこの一品も・・・

 うすいえんどうの翡翠煮(青煮)

P5062805.jpg


 翡翠色のお豆、キレイですよね~ °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°


 お料理屋さんなんかでもこの時期よく出される粋な一品。

 茹でたお豆をだし汁に浸けて、

 色鮮やかな翡翠色と豆本来のお味を楽しみます♪

 茹でてお出汁に浸すだけ・・・




 ☆作り方☆

 
 ★材料(3人分)
 うすいえんどう・・・・・60g程度(さやから出して)
 だし汁・・・・・・・・・・・・200~240cc
 塩、みりん、薄口醤油(お好みで)

 うすいえんどう豆はさやから出してさっと洗い、少量の塩を入れたたっぷりの熱湯に入れ強火で2~3分茹でます。

 別の小鍋にだし汁(豆がしっかり浸かる量)を入れて火にかけ、少量の塩(好みで薄口しょう油を数滴落とす)で吸い物加減の味にし、みりんをポトッと落として甘みをつけ、ひたし汁を作ります。

 ①の豆を網杓子ですくい、汁を切りながら②に入れ、鍋底を水に漬けて急速に冷やし色止めをします。

 そのまま2時間程度ひたして味を含ませ、煮汁ごと器に盛ります。


※ もし皮にしわが寄っても、ひたし汁にひたしておくとしわが伸びます。

 シワが伸びるんやったら、私もひたし汁に浸っておこか? (*^▽^*)






P5062807.jpg


 キレイ!!!


 お豆の量や浸し汁の量はお好みで・・・・

 ウチでは冷製のお吸い物としておツユも飲むので、

 ひたし汁は多めにしますけど・・・・・^^;





 
 初孫君、お豆が大好き~ (^O^)

 最近ちょっとムラ食べ・・・

 何でも食べるという訳にはいかへんのです (-_-)


 でも、お豆が入ってると喜んで食べはります ヽ(^o^)丿

 初孫君が来る日は、ほぼ毎日お豆がどこかに・・・ 笑

 色々工夫してます💦


 魔の二歳児ですけど、

 言うコトなすコト、面白くて可愛くてね・・・ (*^▽^*)

 何でも許して、何でもやってあげたくなりますよ 笑

 アカンアカン!!!

 と、心を鬼に・・・(^-^;




 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!



 


 

 

 
 
 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ
<前のページ

ランキング

ぽちっと応援お願いいたします。




レシピブログに参加中♪


パーティーレシピ ブログランキングへ

レシピブログ 人気ランキング

検索フォーム

カウンター

プロフィール

jamkichi

Author:jamkichi
職 業:主婦 
出身地:京都市
血液型:AB型
家族 :夫、柴犬のジャム、近くに新婚の息子夫婦 

料理の事
 祖母や母の代から手料理でおもてなしという家庭で育ちました。半ば義務的な空気の中で、お料理に関しては、大好きという気持ちが7割弱、めんどくさ~いという気持ちが3割強、のツンデレ状態です。でも、綺麗に美味しく出来上がったとき、皆さんに喜んで頂いたときの快感が忘れられず、また頑張ろうと思うのです。やっぱりデレなのでしょうね。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログカテゴリ

  • 春のおもてなし料理(105)
  • 一品料理(36)
  • 夏のおもてなし料理(98)
  • 一品料理(67)
  • 秋のおもてなし料理(32)
  • 一品料理(24)
  • 冬のおもてなし料理(19)
  • 一品料理(12)
  • オールシーズン(47)
  • 普段の食事(668)
  • 和食(391)
  • 洋食(205)
  • 中華(61)
  • 行事食(26)
  • パーティー料理(63)
  • 外  食(78)
  • その他(165)
  • レシピ(705)
  • 具材・種類別(17)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック