お慶さんのおもてなし料理日記

料理屋さん気分で和食のおもてなし料理レシピを京都から配信します。行事食やパーティー料理、老舗の名店の味、もちろん普段の食事もあります。

秋満喫!土鍋で炊き込みご飯♪  ハプニング発生💦


 おはようございます!



 昨日と今日は貴重な秋晴れ ☀ ヽ(^o^)丿

 週末はまた台風が・・・⤵



 多分、秋は駆け足で過ぎ去って行くのでしょうね。

 最近はええ季節が短いです⤵

 満喫しないとね!




 昨日は、土鍋で炊き込みご飯を炊きました♪


 秋の土鍋炊き込みご飯

PA260868.jpg




 秋鮭、エリンギ、京芋、ぎんなん、さつま芋、にんじん

 秋というと、結局こんな感じになります (^-^;



 
PA260866.jpg


 ☆作り方☆
 


 ★材料(米3合分)
 米・・・・・・・・・・・・・・3合
 秋鮭・・・・・・・・・・・・3切れ
 エリンギ・・・・・・・・・2本
 京芋・・・・・・・・・・・・2分の1本 ※里芋なら3個程度
 茹で銀杏・・・・・・・・10個
 にんじん・・・・・・・・・適量
 さつま芋・・・・・・・・・適量
 イクラ(あれば)・・・適量
 A だし汁・・・・・・・・・510ml
 A 酒、薄口醤油・・・大さじ3杯
 酒、薄口醤油・・・・・小さじ1杯(鮭用)

 米は洗ってざるに上げ30分置きます。

 秋鮭はひと口大に切り、酒、薄口醤油各小さじ1杯を振って馴染ませ、15分程度置いてフライパンで皮目だけをさっと焼きます。
PA260850.jpg PA260856.jpg

 エリンギは7mm程度の薄切りにし、京芋(里芋)は7mm程度に切って半月に切り、水にさらしたあと水気を切っておきます。ぎんなんは縦半分に切っておきます。
PA260853.jpg PA260855.jpg PA260854.jpg

4 にんじんは2mm程度の輪切りにしてもみじの型抜きで型抜きし、さつま芋は4mm程度の薄切りにしてイチョウの型抜きで抜いておきます。(5~6枚ずつ作る)

P9130060.jpg

 だし汁とAを合わせてよく混ぜます。

 土鍋に①の米と⑤を入れて混ぜ、②③④を散らして乗せ、蓋をします。(蓋の穴に丸めたキッチンペーパーを詰めておく)
PA260857.jpg PA260859.jpg PA260861.jpg

 ⑥を強めの中火にかけ5分程度炊きます。沸騰して蓋のまわりからぶくぶくと泡が出てきたら、ごく弱火にして10~12分炊きます。少し焦げたような香ばしい匂いがしてきたら火を止め、そのまま10~15分蒸らします。

 炊き上がったら軽く混ぜ、器に盛ってお好みでイクラを乗せます。

PA260874.jpg



 土鍋の厚さや火の加減によって炊く時間などが異なります。

 上記の時間は目安として、炊いている間は目を離さないように!


 感覚を研ぎ澄ませて(そんなたいそうな ^-^;)目と鼻で判断します。

 何度か炊くとご家庭の時間が決まってくると思います ヽ(^o^)丿



 と言いつつ、割とテキトーでも出来るのでご安心を! (^-^;





 
 おこげもちゃんと出来ました♪

PA260878.jpg
 おこげのご飯を取った後の写真ですみません m(__)m



 秋鮭は、皮目を焼いておくと生臭くなく仕上がります ヽ(^o^)丿

 ちょっと一手間ですが・・・




 すごく美味しく出来たんですけど、

 ハプニング発生!!!  やったんです💦

 うちはIHなので、土鍋ご飯が炊けないので、

 カセットコンロを使って炊きます。

 ところが・・・・

 いざ、準備が出来て炊こうと思たら、

 何回やっても点火しいひんし~~~💦


 カセットコンロが壊れてたんです! 古いモノなのでね。

 で、急遽、夫さんがカセットコンロを買いに走るという・・・(*_*;


 せっかくキレイにセットしたのに、

 今さら炊飯器に移して炊くとかありえへんし~~~


 IH用の土鍋、

 悲しいかな、お鍋は出来てもご飯は炊けないんですよ~

 ドタバタでしたわ (◎_◎;)




 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!

 

 

ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

秋鮭の香味野菜のせ和風ムニエル  海老詰め高野豆腐の煮物  明太子のポテトサラダ  


 おはようございます!



 カラッとええお天気     洗濯日和です。

 もう、熱帯夜も猛暑日もないんかなぁ 

 まだ、気はゆるめてませんけどね。


 洗濯もんいっぱいしてま~す 



 昨日の晩ご飯


 秋鮭が出始めました。

 昨日は和風のムニエルメインの食卓です。

P8266421.jpg





 秋鮭の香味野菜のせ和風ムニエル

P8266436.jpg

 レシピはこちら


 秋鮭をムニエルにして、

 キュウリ、茗荷、玉ねぎ、生姜をレモン醤油で味付けして乗せました。

 キュウリや香味野菜の歯ざわりも良く、

 サッパリといただけて美味しかったです。




 海老詰め高野豆腐の煮物

P8266455.jpg

 レシピはこちら


 涼しくなってきたんで、ちょっと煮物を・・・・

 高野豆腐も海老を詰めると豪華になります。

 季節の野菜をいっしょに・・・・

 昨日は、お茄子とオクラをいっしょに炊きました。


 今年はお野菜が高めで、

 比較的安いお茄子、オクラばっかり使わしてもろてますぅ~ 





 明太子のポテトサラダ

P8266439.jpg


 冷蔵庫が壊れたときに救済措置で焼いた明太子・・・・

 バター、マヨネーズで味付けしました。



 胡麻油と九条ねぎの冷奴

P8266446.jpg


 昨日は余っていた3倍濃縮の麺つゆでいただきました。

 胡麻油が香ばしくておいしっ 




 スーパーで買ったお茄子のどぼ漬け

P8266450.jpg


 色もキレイに出てて、美味しく漬かってました。

 夫さんは、歯が浮いて食べられへんかったんやけど・・・


 どぼ漬けってぬか漬けのことなんやけど、

 京都弁やろか 


 自分は当たり前に使こてても、通じひん言葉って結構あります。

 「どんつき」 も京都の言葉らしいです。

 ちなみに、「どんつき」とは「つきあたり」 のことです。




 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!




 




 





 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

里芋の白味噌あん  イギリスのスコーンと紅茶でアフタヌーンティー



 おはようございます!


 
 今朝は雨の音で目が覚めました 

 ものすご降ってましたねぇ。




 昨日は私ひとりでアフタヌーンティーしました。


 お土産でいただいたスコーンと紅茶

PB291574.jpg


 たまには誰にも邪魔されずにまったりと・・・・

 気分だけでも優雅に・・・・




 と、思たのに~


 紅茶を一口飲んだところで、電話は鳴るわ、新聞の集金は来はるわ・・・・・


 ・・・・・主婦にはゆっくり出来るときは無いのか~い




 それでも、スコーンはちょっと温め、ハチミツをかけて美味しくいただきました 







 夕飯は里芋に白味噌のあんを掛けていただきました。


 里芋の白味噌あん

PB281568.jpg

 レシピはこちら


 これは老舗の割烹で教えて貰った一品。

 美味しい里芋が手に入ったときに作ります。


 柚子の香りがなんとも言えず、

 たまらんなぁ~      美味し~です 



 あとは、安売りしてたさわらの味噌漬け

 PB281564.jpg

 やっぱりアカン    味が濃すぎて辛い辛い



 シンプルにブロッコリーのバター炒め

PB281565.jpg


 「はれま」さんのちりめん山椒

PB281573.jpg

 ここのは少し硬めの山椒効きめです。

 美味しッ    ご飯がすすみますねぇ 





 と、残り物ナンジャカンジャでした。




 今日はははのところへ。

 雨が上がるといいんやけど・・・・・




 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

秋鮭のきのこあんかけ  黄金豆腐  茄子と蓮根と京かんざしの南蛮漬け 


 おはようございます!


 今日もええお天気 



 
 さっきからジャムが何かにずっと吠えてます 

 吠えるような不審な事は何にもないんですけどねぇ。



 最近ジャムちゃん、ちょっと「困ったちゃん」

 元気があるのはええんですけど・・・・

 食い意地が張って、

 ジャムのお布団の下に敷いてるダンボールをかじって食べてますぅ 


 あんたは「ダンボール芸人」か 



 夏の間、寝てばっかりいたのに、

 テンション高い~

 涼しなったしやろか。

 
 それにしてもキョクタン~




 昨日、「京かんざし」という京野菜を買いました。

PA281129.jpg


 「金時人参」の小さいもので、可愛い~


 根はそのままサラダで・・・と書いてましたが、

 薄く切ったりしたく無かったので、

 柔らかく茹でて、茄子、蓮根と南蛮酢に漬けました。

 丸かじりしたら、ちょっと人参クサさがあったので・・・・


 茄子と蓮根と京かんざしの南蛮漬け

PA281132.jpg

 レシピはこちら


 丸まま食べる場合は茹でる方がいいですね。



 あと、お豆腐とにんじんを擦ったものを混ぜた揚げ物。

 黄金豆腐

PA281134.jpg

 レシピはこちら


 黄金色の優しい揚げ物です。

 天つゆとおろし大根でいただきました。

 お塩でいただいても美味しそー


 写真右側の揚げ物は、

 「京かんざし」の葉の天ぷら・・・

 葉先を天ぷらにすると美味しい・・・と書いてあったので。

 これはサクサクと、とても美味でした 



 メインは・・・・

 秋鮭のきのこあんかけ

PA281142.jpg

 レシピはこちら


 秋らしい一品です。

 今回は和風で味付けしましたけど、

 中華だしと胡麻油で中華風も美味しいです 






 
 ジャムちゃん、やっと静かになりました 
 
 

 なんやったんやろ




 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!

 

ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

松茸ご飯  松茸のお吸い物  鶏ささみの胡麻味噌だれ


 おはようございます!



 朝は寒いぐらいでしたけど、

 お天気良うて暖かくなってきました 


 
 買い物に出て、ブラブラとお花の苗など見て廻って、

 京水菜とビオラの苗を買うて来ました。




 昨日は、「マツタケ」をお安くゲット 

 もちろん国産では無く、トルコ産でしたけど・・・



 結構たくさんあったので、

 松茸ご飯、松茸のお吸い物、松茸のバター焼き

 3品作れました。


 松茸ご飯

松茸ご飯2

 レシピはこちら

 ウ~ン・・・

 やっぱり国産とは違ごて、香りがあんまり無いなぁ


 そりゃそうやね。  安いもん 



 松茸のお吸い物

松茸のお吸い物2

 レシピはこちら

 これも同じく香りが・・・

 すだちの風味の方が勝ってしまいます。



 もう1品、焼松茸にしようかと思たんですけど・・・

 実は、土がけっこう付いてて、

 濡れ布巾で拭いたんですけど、しっかり取れず・・・

 ちょっとジャリジャリ 


 香りはあきらめて、洗ってバター焼きにしました。

PA231045.jpg

 (写真右側)

 それでも、私も含め、「普段の行いが悪い人()」は、

 ジャリジャリに当たりました。

 うちでは、アサリなどで石が入っていた人は、

 「普段の行いが悪い」と言われます 


 昨日は、夫さんだけジャリジャリに当たりませんでした。

 そんなアホな 


 ジャリっとくると、テンション 




 あと、鶏ささみを胡麻味噌だれでいただきました。


 鶏ささみの胡麻味噌だれ

PA231045.jpg

 (写真左側)

 レシピはこちら

 クリーム煮にしよかと思て買うたささみ・・・

 マツタケを買うたので、和風のもんに変更。




 あと、アボカドを切っただけの「アボカドのお刺身」

PA231047.jpg


 あと、

 前日に作った「揚げ茄子の醤油漬け」、

 まだ残ってた「黒豆のおから」。




 ア~   国産のマツタケ食べたい~

 そやけど、目が飛び出るぐらい高い 



 去年、カナダ産とかアメリカ産のを買うたんですけど、

 もうちょっと香りがあったような気がしましたが・・・



 でも昨日息子が入ってくるなり、

 「今日、マツタケ? ニオイがプンプンしてるで」 と・・・

 

 少しは香りがあったんやろねぇ 




 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!

 

 




 


 


 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ
次のページ>

ランキング

ぽちっと応援お願いいたします。




レシピブログに参加中♪


パーティーレシピ ブログランキングへ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

jamkichi

Author:jamkichi
職 業:主婦 
出身地:京都市
血液型:AB型
家族 :夫、柴犬のジャム、近くに新婚の息子夫婦 

料理の事
 祖母や母の代から手料理でおもてなしという家庭で育ちました。半ば義務的な空気の中で、お料理に関しては、大好きという気持ちが7割弱、めんどくさ~いという気持ちが3割強、のツンデレ状態です。でも、綺麗に美味しく出来上がったとき、皆さんに喜んで頂いたときの快感が忘れられず、また頑張ろうと思うのです。やっぱりデレなのでしょうね。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログカテゴリ

  • 春のおもてなし料理(68)
  • 一品料理(28)
  • 夏のおもてなし料理(69)
  • 一品料理(44)
  • 秋のおもてなし料理(18)
  • 一品料理(10)
  • 冬のおもてなし料理(15)
  • 一品料理(8)
  • オールシーズン(24)
  • 普段の食事(500)
  • 和食(301)
  • 洋食(144)
  • 中華(46)
  • 行事食(22)
  • パーティー料理(52)
  • 外  食(65)
  • その他(127)
  • レシピ(706)
  • 具材・種類別(17)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック