お慶さんのおもてなし料理日記

料理屋さん気分で和食のおもてなし料理レシピを京都から配信します。行事食やパーティー料理、老舗の名店の味、もちろん普段の食事もあります。

じゃがいもと鶏ささみのシャンタン炒め  炒め物に最適!創味シャンタン粉末タイプ


 おはようございます!



 遂に出ましたね~

 創味シャンタンの粉末タイプ!


 中華料理に便利で美味しい創味シャンタン・・・

 最近はずっと愛用しています!

 そやけどね、

 スープ系にはええねんけど、

 あの缶缶のは炒め物にはちょっと使いにくいなぁと・・・


 でも、粉末ならパラパラっと全体に馴染みが良くて

 使い勝手がいいです ヽ(^o^)丿


 じゃがいもと鶏ささみのシャンタン炒め

P9190163.jpg



 創味シャンタンは中華の万能調味料、

 簡単にお店の味が楽しめます。


 
P8260888.jpg



 余談ですが・・・



 
 これは「レシピブログアワード」のモニター商品なんですが、

 創味シャンタンのコンテストのお題はお鍋・・・

 お鍋ではないのでエントリーしませんけど、

 使いやすいので勝手に記事を書いてます。

 
 昨日、タイムリーにもテレビの番組で、

 粉末にするのに長い年月を掛けられたと・・・

 「粉末、出したらええのに~」

 と、気安く言うてたことにごめんなさいです m(__)m


 それはそれは、相当な苦労があったようですよ!




 

P9190160.jpg



 じゃがいもの炒め具合はお好みで!

 シャキシャキ感を楽しむも良し、

 よく炒めてホクホク感を楽しむも良し・・・です (^O^)


 

 ☆作り方☆


 ★材料(4人分)
 じゃがいも(特大)・・・・・・2個(450g)
 鶏ささみ・・・・・・・・・・・・・・3本
 生姜(千切り)・・・・・・・・・・1かけ分
 酒、塩コショウ・・・・・・・・・・各少々
 サラダ油・・・・・・・・・・・・・・大さじ1杯+2~3杯
 片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2杯
 細ねぎ(小口切り)・・・・・・適量

 A 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1杯
 A 創味シャンタン(粉末)・・・小さじ2杯
 A 濃口醤油・・・・・・・・・・・・・小さじ2杯
 A 塩、コショウ・・・・・・・・・・・少々 

 じゃがいもは皮を剥いて5mm角程度の棒状に切り、水に10分さらしてザルに上げ、水気を切っておきます。
P9190147.jpg P9190149.jpg

 鶏ささみは筋を除いて斜め切りにしたものを半分程度に切って①と同じ程度の棒状にし、酒、塩コショウ各少々を振って揉み、10分置いてサラダ油を加えてよく混ぜます。 炒める直前に片栗粉を加えて全体を混ぜます。
P9190152.jpg P9190150.jpg P9190155.jpg

 フライパンに大さじ1杯のサラダ油を熱し、生姜を入れて香りが立ったら②を入れてほぐしながら炒めます。

 ③にサラダ油大さじ2~3杯を足し、①のじゃがいもを入れて炒め、じゃがいもが透き通ってきたら、Aをそれぞれ振り入れて混ぜ、味を見て調整します。
P9190156.jpg P9190157.jpg

 ④を皿に盛って、細ねぎの小口切りを散らします。
P9190165.jpg

 

 味の調整はお好きなもので・・・

 醤油や塩でもええし、

 創味シャンタンを足してもいいですよ!


 粉末やと、あとで足すのにも便利ですよね。


 
 家庭ではなかなか出せない本格中華の味、

 これを置いておけばホントに便利です ヽ(^o^)丿





 
 今日はドンヨリ曇り空、

 気温もそんなには上がらへんみたいです。


 暑さ寒さも彼岸まで・・・

 そやけど、今年はそれより早く秋が来た感じです \(^o^)/

 近年では珍しいことですよね。

 ウレシイです!




 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!




ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

小海老とメンマの中華風白和え♪  オイスターソースとマヨネーズ(オイマヨ)で味に深みを!


 おはようございます!



 昨日から久しぶりの雨・・・

 一雨ごとに涼しくなる???

 そうなってくれると有り難いのやけどねぇ。。。



 昨日は中華風の白和えを作りました♪

 オイマヨ(オイスターソースとマヨネーズ)で美味しく出来ました!



 小海老とメンマの中華風白和え

P9050020.jpg



 レシピブログさんの

 「レシピアワード2017 レシピ&フォトコンテスト」で頂いた、

 「Cook Do」オイスターソース、



P8260892.jpg



 オイスターソースとマヨネーズで「オイマヨ」・・・ (^O^)

 牡蠣の美味しさをギュッと濃縮したオイスターソース、

 マヨネーズと合わせて、より味に深みが出ます!




P9050018.jpg



 ちょっと色黒さんの白和えやけど、

 美味しかったですよ!!!




レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017

【「レシピブログアワード2017レシピコンテスト」参加中です!】



 ☆作り方☆


 ★材料(5~6人分)
 小海老・・・・・・・100g
 味付けメンマ・・・50g   
 にんじん・・・・・・2分の1本
 干し椎茸・・・・・・2枚 (生椎茸でも)
 小松菜・・・・・・・2分の1束 (ほうれん草でも)
 椎茸戻し汁・・・・ 適量 (生椎茸を使う場合は出し汁で)
 薄口醤油・・・・・大さじ1杯
 みりん・・・・・・・・小さじ1杯
 酒・・・・・・・・・・・少々
 胡麻油・・・・・・・小さじ1杯(海老用)
 胡麻油・・・・・・・小さじ2杯(仕上げ用)

 和え衣
 木綿豆腐・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2分の1丁
 白ごま・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・大さじ3杯 (又は練りごま大さじ1杯強)
 「Cook Do」オイスターソース・・・大さじ2杯弱
 マヨネーズ・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1杯
 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 少々

 干し椎茸は水に浸して冷蔵庫で一晩戻し(最低5時間程度)、千切りにします。にんじんも千切りにします。
P9050006.jpg P9050008.jpg

 木綿豆腐はふきんかキッチンペーパーで包み、皿などを乗せて重しにし、30分以上置いて水切りします。(電子レンジで水切りしてもOK) (写真は1丁分ですが、ここでは2分の1丁です)
P9050004.jpg

 小松菜はさっと塩茹でして水に取り、水気を絞って粗みじんに切っておきます。 メンマは粗みじんに切ります。小海老は胡麻油小さじ1杯と酒少々で炒めておきます。
P9050015.jpg P9050017.jpg P9050010.jpg

 鍋に①を入れ、ひたひたの椎茸の戻し汁(だし汁)、薄口しょう油、みりんを加えてアクを取りながら10分程煮て、そのまま冷ましておきます。
P9050009.jpg

 白ごまをすり鉢でよくすり、①の豆腐を加えなめらかになるまですって、オイスターソース、マヨネーズ、塩を加え全体がなじむまですります。ここで味を見て調節します。
P9050012.jpgP9050013.jpg

 ⑤の和え衣に水気を切った④と③を加えて全体を混ぜ、仕上げに胡麻油小さじ2杯を回し掛けて全体を混ぜます。
P9050016.jpg


 注:和え衣は食べる直前に和えて下さいね!




P9050022.jpg



 オイスターソースって、大好きでよく使いますけど、

 「Cook Do」オイスターソースはクセが無く、

 こういう優しいお料理にもよく合いますね (^O^)

 まろやかなのにコク深い・・・

 マヨネーズと合わせた「オイマヨ」、

 色々使えますよ!!!



 いつもの白和えも、

 具だくさんの中華風にするとエエおかずに・・・


 好評でした \(^o^)/


 






 
 

 お婆ちゃん、まだまだ混乱中です。。。

 ガラケーの簡単な携帯電話もちょっと無理みたいで、

 1日だけ、続けて4、5回掛かって来たものの、

 その後はまた掛けられへんみたいです⤵

 毎日練習させるんやけどね。

 短縮にして、ボタン2つ押すだけやし、

 壁に掛け方を大きく書いて貼ってあるんやけど・・・


 キッズ携帯に替えてみようかと思てますが、

 使えるかどうかは、使って貰わな分からへん⤵

 
 私が毎日行ってることも忘れはるし、

 電話で話せないと不安みたいです (-_-)


 今日も様子を見に行って来ます!






 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!

ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

わかめスープアレンジレシピ!わかめとレタスのスタミナ炒飯  リケン「スパイシーねぎ塩スープで味付け要らず♪


 おはようございます!


 
 今日も雲は多く・・・⛅

 京都は朝からムシムシでございます (-_-)





 昨日は、ご飯が余っていたので炒飯作りました。

 リケン「スパイシーねぎ塩スープ」を使こて♪

 
 わかめとレタスのスタミナ炒飯

P8030657.jpg


 カラダにウレシイわかめ、

 シャキシャキレタスにカリカリにんにく・・・


 粗挽き黒こしょう香るねぎ塩スープなので、

 これだけで味が決まりますよ!



P8030656.jpg


 ☆作り方☆


 ★材料(2人分)
 温かいご飯・・・・・・・・・・・小さめの茶碗4杯 (冷ご飯ならレンチンで温め)
 ソーセージ・・・・・・・・・・・・4本
 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
 レタス・・・・・・・・・・・・・・・・2枚
 にんにく・・・・・・・・・・・・・・2かけ
 リケン「スパイシーねぎ塩スープ」・・・2袋
 胡麻油・・・・・・・・大さじ2杯 ※サラダ油でも。

 リケン「スパイシーねぎ塩スープ」に大さじ3杯の熱湯を注ぎ、しばらく置いてふやかしておきます。
P8030645.jpg P8030648.jpg

 フライパンに胡麻油大さじ1杯を入れ、芯を抜いて薄切りにしたにんにくを並べて中火の弱火で両面カリッとなるまでじっくり焼き、皿に上げておきます。
P8030643.jpg

 ②のフライパンに割りほぐした卵を入れ、強火で混ぜながらさっと炒めて取り出しておきます。
P8030649.jpg

 ③のフライパンに胡麻油大さじ1杯を足し、斜めに切ったソーセージを炒め①を加えて混ぜます。
P8030650.jpg

 ④に温かいご飯を加えて全体を混ぜ、③の卵を戻し入れて卵を崩しながら炒め、適当な大きさにちぎったレタスを加えて、ひと混ぜしたら火を止めます。(味を見て足りない場合は塩、または醤油を足して下さい)
P8030651.jpg P8030652.jpg P8030653.jpg

 ⑤を皿に盛り、②のにんにくチップを散らします。 
P8030655.jpg




 ご飯の量にも依りますけど、

 私は味を何も足さずOKでした。

 ご飯が多い場合は、お塩やお醤油を少し足して下さいね!




P8030646.jpg


 リケン「スパイシーねぎ塩スープ」

 炒飯にピッタリの味・・・

 で、スープとして炒飯と一緒に飲んでもよく合います。

 っていうか、元々はスープやから・・・(^-^;


わかめスープのアレンジ料理レシピ
わかめスープのアレンジ料理レシピ


【「わかめスープ」レシピモニター参加中です!】



 今回のわかめスープ3種

P7130383.jpg

 
 それぞれに味が工夫されてて、

 アレンジも色々、楽しかったし美味しかったです \(^o^)/

 「理研ビタミン株式会社」さん、「レシピブログ」さん、

 ありがとうございました <(_ _)>




 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!

 
 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

リケン「わかめスープ」で簡単!中華風わかめの炊き込み御飯  しそとゴマ油で夏にピッタリ♪


 おはようございます!



 梅雨明けしたばっかりやのに、

 今日は朝からドンヨリ⤵

 明け方雨も降ったみたいでムシムシです💦




 「レシピブログ」さんと「理研ビタミン株式会社」さんの

 コラボ企画でいただいた「わかめスープ」シリーズ


 今回は「わかめスープレギュラー」を使って、

 簡単! 中華風わかめの炊き込み御飯を作りました♪

 多分、3種類どのスープを使っても美味しいと思います!


P7140426.jpg


 
 お米1合に付き、わかめスープ1袋を入れて炊くだけ・・・

 少し薄味に炊き上がりますけど、


 わかめスープレギュラーは、

 ほたてのダシがきいてて美味しい!



P7130383.jpg


わかめスープのアレンジ料理レシピ
わかめスープのアレンジ料理レシピ


【「わかめスープ」レシピモニター参加中です!】



 大葉とゴマ油の風味を加えて、

 夏にピッタリのお味です!


 私は梅干しと一緒に💛



P7140428.jpg



 ☆作り方☆


 ★材料(米2合分)
 米・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2合
 ワカメスープレギュラー・・・2袋
 大葉・・・・・・・・・・・・・・・・・・10枚
 ゴマ油・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1杯
 梅干し(お好みで)・・・・・・・適量

 米は洗ってザルに上げ、30分置きます。

 炊飯釜に①の米とワカメスープを入れて全体を混ぜ、少しだけ(ほんの気持ち程度)水加減を多めにして普通に炊きます。
P7140399.jpg

 ②が炊き上がったらみじん切りにした大葉とゴマ油を加えて全体を混ぜます。
P7130387.jpg P7140423.jpg

 ③を茶碗によそい、お好みで梅干しを添えていただきます。
P7140429.jpg

P7140424.jpg





 私は梅干しと一緒にいただいたので丁度ええぐらい・・・

 もし、濃いめの味がお好みの場合は、

 お塩やお醤油を少し加えて炊いてもええと思います ヽ(^o^)丿



 カルシウム、鉄、食物繊維などの栄養素がたっぷりのわかめ

 わかめスープは、この時期カラダにウレシイスープです!






 あ~~~もう~~~ムシムシ~~~💦

 食欲もダウン気味~⤵

 でも、このわかめ御飯やったら、

 何杯でもたべられますよ ヽ(^o^)丿


 この歳で、何杯でもはちょっとオーバーかな・・・(^-^;




 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!


 

 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

えごまの葉の中華風挟み揚げ  揚げると美味しいえごまの葉♪


 おはようございます!


 朝からええお天気ですけど、

 あさってには雨が降るそうで・・・

 梅雨の晴れ間(?)の五月晴れも

 今日明日で終わりかな~ (-_-)





 先日、えごまの葉を買うたので、

 挟み揚げにしました♪



 えごまの葉の中華風挟み揚げ

P6120155.jpg



 
 えごまの葉、初めて使ってみました。



P6120137.jpg





 大葉に似てますけど、

 大葉より大きくてしっかりしてます。

 焼肉を巻いたり、韓国料理ではお馴染み?

 揚げると独特の風味がほんのり爽やかに・・・

 美味しかったですよ!




P6120158.jpg

 
 ☆作り方☆


 ★材料(10個分)
 えごまの葉・・・・・・・10枚
 A 豚ミンチ肉・・・・・100g
 A 豆腐・・・・・・・・・50g
 A にんにく・・・・・・1かけ
 A 胡麻油、醤油・・・・小さじ1杯
 A 塩コショウ・・・・・・少々
 天ぷら粉・・・・・・・・適量
 揚げ油・・・・・・・・・適量
 ポン酢、ラー油・・・・各適量

 ボウルにAを入れてよく混ぜておきます。(豆腐は水切り無しでOK)
P6120138.jpg

 えごまの葉は洗って水気を拭き、茶漉しなどで天ぷら粉を軽く振ります。
P6120139.jpg

 ②に10等分した①を乗せ、表示の分量の水で溶いた天ぷら粉を葉の周りに付けて半分に折ります。(縦折り横折りどちらでも)
P6120140.jpg P6120147.jpg

 フライパンに3cm高さ程度に揚げ油を張り、天ぷら衣をくぐらせた③を入れ、170度で両面カラっと揚げます。
P6120148.jpg

 ④を皿に盛り、ポン酢醤油にラー油を落としたものを付けていただきます。
P6120160.jpg





 今回私は横折りにしました。

 縦折りの方がキレイヤったかな (^-^;

 どっちでも、お好みで・・・



 生で食べたことないんですけど、

 多分揚げるとクセが軽減されて、

 爽やかなクセ(?)に仕上がります ヽ(^o^)丿


 みんな美味しいと、好評でしたよ♪



 話題のえごま油ですけど、

 葉っぱも栄養豊富らしいです!

 お安いし・・・ (^O^)








 私は・・・

 カラダのダルさが取れませぬ~ (-_-;)

 喉、鼻の症状はすぐに軽くなったので

 そのままスッスッと良くなるかと思ったんやけど、

 なかなかそういう訳にはいかへんみたいです⤵


 今日も大人しくしときます。。。




 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!

 

 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ
次のページ>

ランキング

ぽちっと応援お願いいたします。




レシピブログに参加中♪


パーティーレシピ ブログランキングへ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

jamkichi

Author:jamkichi
職 業:主婦 
出身地:京都市
血液型:AB型
家族 :夫、柴犬のジャム、近くに新婚の息子夫婦 

料理の事
 祖母や母の代から手料理でおもてなしという家庭で育ちました。半ば義務的な空気の中で、お料理に関しては、大好きという気持ちが7割弱、めんどくさ~いという気持ちが3割強、のツンデレ状態です。でも、綺麗に美味しく出来上がったとき、皆さんに喜んで頂いたときの快感が忘れられず、また頑張ろうと思うのです。やっぱりデレなのでしょうね。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログカテゴリ

  • 春のおもてなし料理(65)
  • 一品料理(28)
  • 夏のおもてなし料理(69)
  • 一品料理(44)
  • 秋のおもてなし料理(16)
  • 一品料理(9)
  • 冬のおもてなし料理(14)
  • 一品料理(7)
  • オールシーズン(23)
  • 普段の食事(442)
  • 和食(267)
  • 洋食(126)
  • 中華(40)
  • 行事食(21)
  • パーティー料理(44)
  • 外  食(63)
  • その他(119)
  • レシピ(706)
  • 具材・種類別(17)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック