お慶さんのおもてなし料理日記

料理屋さん気分で和食のおもてなし料理レシピを京都から配信します。行事食やパーティー料理、老舗の名店の味、もちろん普段の食事もあります。

もうすぐ雛まつり♪  雛ちらしとデコレーション寿司  はまぐりの潮汁   母の手作り雛


 おはようございます!



 昨日はご飯をサボったのでネタがありません m(__)m

 ちょっとバタバタしてました・・・



 で・・・・

 もうすぐお雛さんということで

 去年と一昨年のものを・・・


 
 去年のデコレーション寿司

P3010188.jpg

 レシピはこちら


 これでもか~ 

 というぐらいテンコ盛りの具 (^-^; 


P3010208.jpg

 
 こういうのって、

 そんなに手間は掛からないような・・・・

 

 切り口はこんな感じです!

P3010232.jpg






 一昨年は・・・・・


 女子用盛り付け

P3032576.jpg

 レシピはこちら
 はまぐりの潮汁のレシピもいっしょに載ってます。



 私とお嫁ちゃん用です!

 私も一応女子なので・・・(;^ω^)



 メンズ用にドンと盛り付け

P3032587.jpg


 使う材料はそうも変わらへんけど、

 盛り付けで雰囲気が変わりますよね (^O^)





 お雛さん関連の小物♪


 貝殻のお箸置き

P3032579.jpg



 陶人形のお雛さん

P3020257.jpg


 これ、自分で絵付けしたんですよ ヽ(^o^)丿

 私は四女なので、

 自分だけのお雛さんはありませんでした⤵

 今でも自分だけの段飾りに憧れが・・・(;_:)





 母の手作りコレクション

1488155516489.jpg
 


 古布で作ったお雛さんです。

 柄ちがいも・・・


1488155528210.jpg






 ハマグリの貝殻で作ったお雛さん

1488155559071.jpg

 土曜日、夜に写真を撮ったのと、

 こういうのが飾ってある部屋、

 電気が暗くてキレイに写りませんでした (*_*;

 


 母はちりめん細工が好きで

 こういう作品がぎょーさんあります ヽ(^o^)丿


 80歳過ぎる頃までは

 こんなん作ったり、お料理教室したり・・・

 まさかボケはるとは思ってもみませんでした⤵


 今はもう、全く作らなくなりました。

 材料をぎょーさんストックして、一部屋潰したはりますー (-_-)

 捨てると怒らはるので・・・・💦






 ひな祭り・・・

 なんとなくウキウキしますよね (^O^)

 今年はどんなんしょうかな~




 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!



 

 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

おせち料理  気合を入れて作りましたよ!!! 数年前に作ったものですが・・・(^-^;


 おはようございます!




 ここ数年は、年末年始に母を預かるので出来ませんが、

 数年前に作ったおせち料理です!

 なかなかここまで手間を掛けて作れへんので、

 毎年この時期に同じものをUPしてま~す (^-^;
 (いつまでこれに頼る気じゃあ~?)




おせち

 レシピは右カラムの「料理名一覧&レシピ」

 「おせち料理」
に全部あります!

 スマホの方はPC版で!




 電子レンジを使こて簡単に作ってるものをありますけど、

 まぁ~ホントに手間の掛かること!

 気力と体力が要ります (-_-)




IMG_1319.jpg



 今年も、とうてい無理ですよー (;_:)



堀川ごぼうの鯛の子と海老の射込み お煮しめ 祝い鯛の巻き焼き (2)
くるみ入りごまめたたきごぼう  干し柿のごぼう巻き揚げ 黄身ずし ひらめの昆布じめ
海老の酒炒り 鶏ささみの竜眼巻き揚げ (2)
黒豆 お煮しめ



 
 また作りたい気持ちはあるんですけど・・・・

 今年も通販で購入済みです (*_*;


 そやけど、やっぱり・・・

 息子ちゃんが残念がるので少しだけは作りたいと思ってます。

 
 
 もうホンマにあとちょっと・・・

 何にもしいひんのに焦ります💦





 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

初孫君の「お食い初め」のお膳  タコを吸わす儀式 (◎_◎;)


 こんにちは!




 昨日は・・・

 初孫君の「お食い初め」を行いました \(^o^)/

 無事に100日目を迎えることができたお祝いで、

 食べ物に困らないようにと願って行います。




 お食い初めのお膳

P9040034.jpg
 (反対側から撮っています)





 正面から・・・

P9040009.jpg





 夫さんの職場の方から出産祝いにいただいた「aeru」の食器に

 盛らせていただきました ヽ(^o^)丿

 山中塗の大変良いお品物でございますー (@^^)/~~~


P9050106.jpg P9050107.jpg




 息子ちゃんがネットで見つけた可愛い祝い箸

P9050111.jpg






 お献立は・・・



●祝い鯛

P9040008.jpg

 これはお魚屋さんにお願いしました。




●お赤飯

P9040027.jpg

 以前、むらせライスさんのモニターで使わせていただいた

 お赤飯を使いました。

 簡単楽々なので・・・(^-^;




●お吸い物

P9040017.jpg

 牡丹鱧とじゅんさいのお吸い物  

 ハマグリを使わはることが多いですけど、

 季節柄、鱧を使いました (^O^)




●煮物

P9040014.jpg

 ・鶴の子芋(里芋を鶴に見立てて)
 ・亀しいたけ(干し椎茸を少し縦長の六角に切って亀に見立てて)
 ・茶せん茄子(小茄子に縦に切れ目を入れて茶せんのように) 
 ・海老の旨煮
 ・きぬさや

 筑前煮などの煮物が主流みたいですけど、

 炊き合わせにしました。



●酢の物

P9040013.jpg


 大根とスモークサーモンのなます

 紅白なますが主流みたいですけど、サーモンを入れてちょっとご馳走💛

 ひょうたんにんじんを添えました。




●歯固めの石、梅干し、タコ

P9040016.jpg


 歯固めの石はお宮参りで神社からいただいたもの、

 梅干しはしわが寄るまで長生きするように、

 京都(関西)ではタコを吸わせます (^O^)





 それでは本日の主役登場です!

P9040039.jpg


 何が始まるん??? と不安顔でした。。。





 一番長老のお嫁ちゃんパパに儀式を行っていただき・・・

 お赤飯➡お吸い物➡お赤飯➡鯛➡お赤飯➡お吸い物

 の順に、これを3回繰り返し、

 お箸を使こて食べさせる真似をします。

 最後に歯固めの石をお箸でチョンとして歯茎にチョン・・・です。




P9040045.jpg

 じーじもちょっと緊張~!?  (^O^)


 そのあと、タコをチュパチュパ

P9040051.jpg


 けっこう、ガブっといってました (^-^;



 これで儀式が滞りなく終わりました~ \(^o^)/


 大人達は大喜びで、

 当の本人は「なんのこっちゃ~?」 ですね~!  (*_*;

 




 大人のお膳

P9040073.jpg




 長くなりましたので、

 大人のお膳は明日詳しくUPします!


 そんなんどうでもええ???

 そんなん言わんと見とぉくれやすぅ~

 一生懸命作ったし~ (;_:)





 息子夫婦がケーキを用意しました (^O^)

P9040103.jpg


 まぁ~!豪華なケーキ💛


 そやけど・・・

 初孫君はまだ食べられへんのです・・・・・・(*_*;


 大人がみんなで美味しくいただきましたよ~~~(◎_◎;)




 ほな、今日はこのへんで。




 



ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

一足早く・・・・ひな祭りのデコレーション寿司!


 おはようございます!


 寒さも今日までということ・・・・・

 ほんまかいな~     今度はたぶんホンマ (^o^)





 昨日は息子夫婦が夕食を食べに来る日・・・・・

 で、一足早いおひな祭りのデコレーション寿司を作りました。

P3010188.jpg


 お嫁ちゃんが来てくれはってからは、

 女の子がいるので・・・・・    一応、私もよ・・・・(*^^*)






P3010208.jpg

 レシピはこちら



 寿司飯は大葉とゆかりで・・・・

P3010224.jpg


 間に炒り卵と刻み海苔をはさみました。

P3010143.jpg P3010145.jpg


 デコレーション型があると便利です!




 トッピングは・・・・・

P3010169.jpg




 手間がかかるのは干し椎茸ぐらいのもんで、

 海老は酒煎り、菜の花はさっと塩ゆで・・・・・

 あと、きゅうりはピーラーで薄切りにして長さを半分にしたものを半分に折って、

 カニ身、スモークサーモン、生姜の甘酢を飾るだけなので、

 思ったより簡単に早くできます \(^o^)/



P3010181.jpg


 外周りから徐々に内側へ飾っていきます。

 中央にスモークサーモンと生姜をくるくる巻いてお花に見立てます。

 

P3010230.jpg



 「キレイ~!」と、お嫁ちゃんも喜んでくれはりました~!

 ついでにメンズも・・・・・


 切るとこんな感じ・・・・

P3010232.jpg


 ケーキみたいでキレイですよね!




P3010237.jpg


 美味しかったです!





 
 ホタルイカを見つけて・・・・・

 春ですね!


P3010160.jpg



 酢味噌が付いていたので楽ちん!

 グリーンアスパラを茹でて添えました。

 貝の器に入れて春らしく・・・・



P3010159.jpg



 イカの足元のポチリは器に付いてる貝柱なんです。(見えにくいですけど)

 春らしくて、お気に入りの器です。



 ひな祭りといえばはまぐりですけど、

 はまぐりは、近くではええもんが見つからへんかったんでやめました (-_-)




 女の子の節句は華やかでいいですねぇ~ (^o^)


P3010208.jpg



 一足早いお雛さんでしたけど、

 春の訪れを感じられた夕食でした!

 まだ寒かったけど・・・・・・(-_-)




 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

端午の節句 「ちまき寿司レシピ」  柏餅



 おはようございます!



 昨日は端午の節句

 うちの息子も、もう大きなってしもて、

 いつからか、鯉のぼりもしもた(収納した)まま・・・

 そやけど、兜さんだけは毎年出します

P5063513.jpg

 提灯は去年破れて、修理に出すの忘れてました~ 


 
 息子が小さい頃は、

 親戚が集まって、お寿司やご馳走を食べたり菖蒲湯をしたり・・・・

 わたしトコは女系で女ばっかりの家系、

 そんな中で初めて産まれた男の子やったんで、

 端午の節句は賑やかやったんです 




 昨日は、息子夫婦も居ないので夫さんと二人・・・・

 近くのお餅屋さんで買うてきた柏餅をボソボソと食べただけ 

P5053508.jpg P5053509.jpg


 粒餡と味噌餡

P5053511.jpg P5053512.jpg


 味噌餡は京都だけのもんなんやろか  

 白味噌が独特で美味しいです  



 
 数年前に作った 「ちまき寿司」 

 39 ちまき寿司5

 レシピはこちら

 
 手間も掛かるし、相当気合い入れな作れませんけど、

 気持ちと時間にヨユーのあるときは、楽しいですよ 


 ちまきを巻くのも結構むずかしくてちょっとブサイクやけど・・・・



 これは、数年前に買うた 「祇園 十兵衛」 さんのちまき寿司

39 ちまき寿司1 39 ちまき寿司2
 

 さすがにキレイ 

 こんな風に上手にはできませんけど・・・・


 それと、熊笹の葉は市販品がありますが、

 い草がなかなか手に入りにくいです。

 なじみのお寿司屋さん、和菓子屋さんがあったら分けて貰うのもええかも。



 
 我が家の連休は

 大してどこへも行かんと、掃除、衣服の衣替え、家の中も衣替え・・・・

 夜は海外ドラマ「24」三昧。

 そんな感じで、今日一日を残すだけとなってしまいました 




 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!



 











 



 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ
次のページ>

ランキング

ぽちっと応援お願いいたします。




レシピブログに参加中♪


パーティーレシピ ブログランキングへ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

jamkichi

Author:jamkichi
職 業:主婦 
出身地:京都市
血液型:AB型
家族 :夫、柴犬のジャム、近くに新婚の息子夫婦 

料理の事
 祖母や母の代から手料理でおもてなしという家庭で育ちました。半ば義務的な空気の中で、お料理に関しては、大好きという気持ちが7割弱、めんどくさ~いという気持ちが3割強、のツンデレ状態です。でも、綺麗に美味しく出来上がったとき、皆さんに喜んで頂いたときの快感が忘れられず、また頑張ろうと思うのです。やっぱりデレなのでしょうね。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログカテゴリ

  • 春のおもてなし料理(53)
  • 一品料理(22)
  • 夏のおもてなし料理(61)
  • 一品料理(41)
  • 秋のおもてなし料理(14)
  • 一品料理(9)
  • 冬のおもてなし料理(14)
  • 一品料理(7)
  • オールシーズン(18)
  • 普段の食事(365)
  • 和食(232)
  • 洋食(91)
  • 中華(33)
  • 行事食(20)
  • パーティー料理(36)
  • 外  食(61)
  • その他(112)
  • レシピ(706)
  • 具材・種類別(17)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック