お慶さんのおもてなし料理日記

料理屋さん気分で和食のおもてなし料理レシピを京都から配信します。行事食やパーティー料理、老舗の名店の味、もちろん普段の食事もあります。

チーズ入り百合根まんじゅう 和のおもてなし料理 チーズを入れて大人気です! 


 こんにちは!



 昨日とはうって変わって今日は☂ (-_-)

 暖かいけど・・・

 春一番が吹くとか吹かんとか言うたはりましたよ!




 最近、百合根がお安く売ってます。

 お正月頃はものすごお高いのに・・・

 
 で、久々に百合根まんじゅうを作りました♪

 チーズを入れてみたんですよ ヽ(^o^)丿

 好評でした~!!!


 チーズ入り百合根まんじゅう

P2150172.jpg


 蒸し器を使わず、レンジのスチーム機能を使こて作りました (^-^;

 裏ごしだけがちょっと大変ですけどね・・・ふぅ~


 ☆作り方☆


 ★材料(5人分)
 百合根・・・・・・4個(300g程度)
 チーズ・・・・・・10g×5個  ※お好みのチーズで。
 海老(中)・・・・5尾
 茹で銀杏・・・・10個 ※茹で枝豆でも。
 キクラゲ・・・・・1枚
 卵白・・・・・・・・3分の2個分程度
 塩・・・・・・・・・・少々
 片栗粉・・・・・・小さじ1杯
 わさび・・・・・・・少々

 銀あん(少し多めに出来ます)
 だし汁・・・・・・360ml
 酒・・・・・・・・・大さじ1杯
 薄口醤油・・・小さじ1杯
 みりん・・・・・・小さじ1~1杯半
 塩・・・・・・・・・・大さじ2分の1杯弱
 本葛・・・・・・・・10g  ※片栗粉でも。

 きくらげは戻して千切りにします。 海老は尾、殻、背わたを除いて粗みじんに切り、酒少々でさっと酒炒りにしておきます。
茹で銀杏は縦半分に切っておきます。
P2150163.jpg

 百合根はバラして黒い部分を削ぎ取り、ザルに入れて土や汚れをしっかり洗い流し、耐熱皿に入れてラップをかけ、電子レンジ(600W)で4分程度加熱します。
P2150152.jpg P2150153.jpg

 ②を熱いうちに裏ごしにかけ、塩、卵白、片栗粉を加えて混ぜ、5等分にします。
P2150154.jpg P2150156.jpg P2150157.jpg

 ③を丸めて平たく伸ばし、チーズを乗せて包んで丸め、ラップで包んでタコ糸か輪ゴムで縛ります。
P2150158.jpg P2150160.jpg P2150161.jpg

 ④を皿に並べて蒸気の上がった蒸し器に入れ、蓋をして10分程度蒸します。(レンジのスチーム機能でもOK!加熱時間は同じ程度です)

 小鍋に銀あんの本葛以外の材料を入れて煮立て、大さじ1杯の水で溶いた本葛を加えてとろみを付け、弱火でコトコトして透明感が出たら火を止めます。

 ⑤をそれぞれ器に盛り、①を加えてひと煮たちさせた⑥の銀あんを掛け、お好みでわさびを添えます。



P2150171.jpg



 百合根って、茶碗蒸し以外出番が無い事が多いんですけど、

 たまにはちょっと手間を掛けてこういうものも・・・

 ホクホクして美味しいですよ (^O^)


 今回、チーズを入れてみて、

 息子夫婦にも大好評でした~!


P2150176.jpg
  

 
 カマンベール入り6Pチーズを使こたんですけど、

 とろけるというよりは一体化してる感じで美味しかった~ ヽ(^o^)丿

 ピザ用チーズを使こたら

 とろける感じで、これも捨てがたい (^-^;



 

P2150150.jpg

 
 お正月はあんなにお高いのに、

 なんと! 1個68円で売ってたんですよ \(◎o◎)/!

 買わな損! とか思て・・・(^-^;


 裏ごしで肩が凝ったので、

 しばらくは作りませんけど・・・ (-_-)


 裏ごし、大変ですよね⤵  嫌いやわぁ~😠

 マッシャーで潰しただけやったらどうなるやろ??? 

 それも有りかも・・・  邪道やけど・・・

 今度、一回やってみよ!

 と、また手を抜くこと考えてます💦




 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!

 

 

  
 




 


ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

バレンタインデーの華やかいなり寿司


 おはようございます!



 今日は気持ち悪いぐらい暖かくなるそうです。

 お天気は悪いのにねぇ。

 ヌル~い感じなんですね。





 昨日の晩ご飯


 
 昨日は息子夫婦が来る日やったんで、

 ちょっと早めのバレンタイン寿司を作りました。



P2129454.jpg

 レシピはこちら



 お稲荷さんを華やかにトッピング・・・・・

 ハートのにんじんでバレンタインデーらしく演出!



P2129459.jpg


 大きい口を開けたら具ごと食べられます。

 上品な方は具を先にどうぞ (^o^)






P2129463.jpg


 すし揚げの半分は裏返し、見た目に変化を付けました。

 よぅ見んと分らんかも・・・・







P2129489.jpg


 ハートのにんじんが可愛いです!




 すし飯は、柚子風味と大葉風味の2種類作りました。

 柚子風味が人気でした!






 あとはサラダと生湯葉・・・・

P2129474.jpg

 
 お稲荷さんに神経を注いだので、あとは手抜きです ^^;







P2129488.jpg




 

P2129478.jpg P2129471.jpg




 お稲荷さんは地方によっても味が違うし、

 お家によっても違います。


 甘めが好きな方や、あまり甘いのは苦手という方も・・・・

 うちは、

 どちらかと言うと、あんまり甘ない方が好きかも・・・・です。

 家族の中でも好みは少々分かれますけど・・・・・



 久しぶりのお稲荷さん、

 楽しみながら作りました!




 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!





 



 


ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

京風 白味噌の七草粥  お米から炊く基本の七草粥  香川のお土産


 おはようございます!



 京都は平年並みに寒くなって来ました。

 暖かいとカラダは楽ですけど、

 あんまり暖かいとちょっと気持ち悪いです!

 京都でも梅が咲いたりして・・・・・・・アカンと思います。




 今日は七草・・・・

 お正月にご馳走を食べ過ぎて疲れた胃を、お粥を食べていたわり、

 一年の無病息災を願う日です!

 
 最近、そこらへんでは手に入らなくなった七草、

 すずな(カブ)、すずしろ(大根)、セリぐらいはスーパーでフツーに売ってますけど、

 なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざは売って無いですもんねぇ。


 で、今年もスーパーで七草セットを買いました。

P1078594.jpg


 1パック買うたら、夫さんと二人分のお粥には多いんですが、

 まっ シャーナイか。


 胃を休めるという意味では、残り物の大根やカブだけ使って、

 一草、二草でもいいんですけどねぇ。



 今日は白味噌でアレンジした京風のお粥にしました。

P1078599.jpg

 レシピはこちら


 白味噌と昆布茶で味付けした、

 やさしーやさしーお粥です。


 柚子の香りがたまらなく美味しいです!

P1078602.jpg




 よろしかったら、

 老舗のお料理屋さんのご主人に教えてもろた基本の七草粥もご紹介していますので、

 参考になさってみて下さい。








 年末からお母さんの実家の香川に行ったはったR君一家、

 お土産を持って来てくれはりました!

 いつも気ぃ遣こてもろてホンマに申し訳ないです m(_ _)m

P1058573.jpg


 大好物の本場の讃岐うどん

 美味しい讃岐うどんの中でも、

 一番美味しいと思う物を吟味して買うて来てくれはります。


 讃岐の郷土料理の「しょうゆ豆」

 香川の方はこれをおうどんといっしょに食べはるそうです。

 前にもいただき、甘辛くて美味しいお豆さんでした。


 今回もまた珍しいものを・・・・

 「阿波ぬら」という海苔です!

 おうどんやお鍋、お味噌汁に入れて食べるみたいです。

 美味しそー!!!    楽しみです!



 四国の美味しいもの・・・・・いつも有難うございます m(_ _)m








 私、やっぱり風邪やったみたいです。

 熱はないんですけど、昨日は鼻がグジュグジュ・・・・・

 今日はもうだいぶマシです!

 息子も鼻がグジュグジュ・・・・・

 お嫁ちゃんにうつさんようにねー!!!




 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!

 

 





ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

頭芋 金時人参  おせち料理


 おはようございます!



 いよいよ今年も残りわずか・・・・

 夫さんも今日が仕事納めです。




 いつもなら大掃除、おせちの準備にと忙しない時期ですけど、

 今年は何にも出来ひんのでのんびりしてます。

 こんなことは結婚して以来始めて・・・・


 2年前、母の介護をしだしてからは本気でおせちを作れてませんが、

 ホンマになんにもしないのは始めてです。


 調子が良かったら、お煮しめぐらいは炊けるかなぁ・・・・・



 以前本気で作ったおせち料理

IMG_1305.jpg

 レシピは「料理名一覧&レシピ」の「おせち料理」に全部アップしています。


 かまぼこ以外全部手作りですけど、

 時間と心にゆとりがないと出来ませんよね。







 オッチャンとこの八百屋さんで、頭芋と金時人参を買いました。

PC288455.jpg


 直径13cmぐらいもある大きな頭芋・・・・


 京都では、男の人はコレをお雑煮に丸ごと入れて食べはったんです。

 頭(かしら)になるようにと・・・・


 うちの父親の若い頃まではそうして食べていたらしいんですけど、

 大き過ぎて罰ゲームのようなもん・・・・

 お餅も入ってるんですから食べられたもんやないです。

 昔の人は皆んな完食したはったんですかねぇ。

 
 今ではうちも、頭芋を入れるときは小さく切って少しだけ入れます。

 



 
 こんなに楽さしてもろてる年末・・・・

 来年からもクセになってしもたらどうしょー!!!




 ほな、今日はこのへんで。




 

ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ

冬の松花堂弁当  

 



 こんにちは!




 昨日は友達のY子が遊びに来はりました 


 Y子とこは来月息子ちゃん(次男)が結婚しはるんです 

 別の友達とお祝いを送らして貰おかと思てたんですけど、

 ちょうど遊びに来ると言うので・・・


 「お祝い、催促しに来たんちゃうで」やて 

 アハハ・・・「ホンマかぁ」  


 そういう冗談が言える長~い付き合いです 



 
 ちょっとお祝いムードの松花堂弁当を作りました。

P1272121.jpg


 お献立
 ◆鯛の赤飯蒸し
 ◆海老芋の湯葉包み揚げ
 ◆数の子のしそ巻き天ぷら
 ◆ほうれん草と金時人参の白和え
 ◆汲み上げ湯葉
 ◆鰤の柚庵焼き
 ◆さつま芋のレモン煮
 ◆聖護院かぶらの田楽
 ◆菜の花の辛子和え
 ◆松葉黒豆
 ◆ちりめん山椒ご飯


 鯛の赤飯蒸し

P1272127.jpg

 
 お祝いということで、おこわ蒸しをお赤飯で。

 お赤飯は市販のものを使いました。

 一口サイズの蒸し物です。




 
 P1272125.jpg

 海老芋の湯葉包み揚げ

 レシピはこちら


 ねっとりとした海老芋を湯葉で包んで揚げました。

 抹茶塩や藻塩などでいただきます。


 手前は数の子の天ぷら。

 揚げすぎると数の子がゴムみたいになるので注意です 


 小鉢はほうれん草と金時人参の白和えレシピはこちら

 白和え・・・美味しいですね。

 水菜でも美味しいですよ。

 



 P1272126.jpg

 お猪口に汲み上げ湯葉を入れました。

 やっぱりこれは皆んなに好評 

 あと、

 鰤の柚庵焼き(さわらの柚庵焼き参照

 さつま芋のレモン煮(レシピはこちら

 菜の花の辛子和え

 松葉黒豆(市販)




 
 おすましは湯葉と生麩

P1272121.jpg

 冷凍してあったので、もみじ麩を使いました。

 季節的には秋のものなのでホンマはNG 


 親しい間柄ということでご勘弁を~ m(__)m

 かんにんえ~ m(__)m




 晩ご飯は皆んなで同じものをいただきました。




 おみやげに持って来てくれはったミスド

P1272136.jpg


 「今日は息子ちゃんもお嫁ちゃんも来はるねんやろ?」

 と、10個もドーナツを持って来てくれました 

 「太るわぁ~」と言いながら、

 皆んな大好きなんで、いっぱい食べてました~




 ほな、今日はこのへんで。



 よろしゅうおあがりやす!

 
 

 
 
 


 
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、三箇所ポチッと応援よろしくお願いいたします。

レシピブログに参加中♪

パーティーレシピ ブログランキングへ
次のページ>

ランキング

ぽちっと応援お願いいたします。




レシピブログに参加中♪


パーティーレシピ ブログランキングへ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

jamkichi

Author:jamkichi
職 業:主婦 
出身地:京都市
血液型:AB型
家族 :夫、柴犬のジャム、近くに新婚の息子夫婦 

料理の事
 祖母や母の代から手料理でおもてなしという家庭で育ちました。半ば義務的な空気の中で、お料理に関しては、大好きという気持ちが7割弱、めんどくさ~いという気持ちが3割強、のツンデレ状態です。でも、綺麗に美味しく出来上がったとき、皆さんに喜んで頂いたときの快感が忘れられず、また頑張ろうと思うのです。やっぱりデレなのでしょうね。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログカテゴリ

  • 春のおもてなし料理(65)
  • 一品料理(28)
  • 夏のおもてなし料理(69)
  • 一品料理(44)
  • 秋のおもてなし料理(16)
  • 一品料理(9)
  • 冬のおもてなし料理(14)
  • 一品料理(7)
  • オールシーズン(23)
  • 普段の食事(442)
  • 和食(267)
  • 洋食(126)
  • 中華(40)
  • 行事食(21)
  • パーティー料理(44)
  • 外  食(63)
  • その他(119)
  • レシピ(706)
  • 具材・種類別(17)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック